meine möbelmanufaktur GmbHが手掛けたウォークインクローゼット

収納術・収納アイテムの各部屋別まとめ

収納術・収納アイテムの各部屋別まとめ

収納下手で困ってませんか?お部屋が片付かないと気分もスッキリ晴れませんよね。こちらでは各部屋別の収納術・収納のコツはもちろん、片づけがしやすくなるお部屋のレイアウトを実例写真を交えてまとめてご紹介いたします!
収納下手で困ってませんか?お部屋が片付かないと気分もスッキリ晴れませんよね。こちらでは各部屋別の収納術・収納のコツはもちろん、片づけがしやすくなるお部屋のレイアウトを実例写真を交えてまとめてご紹介いたします!

日本は海外諸国よりも室内空間が狭く、少しでも賢く収納スペースを設けて、なるべく生活空間を広げたい方がたくさんいます。そんな賢い収納術&コツを下記にまとめたのでぜひとも実践してみてください。

ワンルームの収納術 

社会人や学生でまず経験する一人暮らしの9割以上は安いワンルーム生活です。とても小さなワンルームで大切なのは生活空間の区切りと余すところのない収納術です。まず収納初心者の方々にお勧めしたい収納スペースの活用方法はこちら!

ベッド下収納 

ワンルームの空間大半を占めるベッドの下は収納スペースの宝庫です!こんな大型収納スペースをみすみす逃してはいけません。まずはベッドを膝上ほどまで持ち上げてくれるベッドフレームを購入しましょう。その後大きなクリアボックス、または引き出しをベッド下に用意し、旅行バッグや靴の収納スペース、洋服ダンスをベッド下に作りましょう!ほとんど使わないものほどベッド下奥に収納することにより、快適にベッド下スペース収納を堪能できますよ!

机下収納 

ベッドの次に場所を取るのが机。最近はパソコンなどの電子機器も机の上におくことが多いため、長めの机を購入する人がほとんどです。そんな長めの机の下にはデッドスペースがたくさんあります!足を伸ばすスペースを十分に確保したあまりのスペースに小さな棚を起き、クリアボックスなどを組み合わせて可愛らしい引き出しを作り、文房具や電子機器アクセサリー、さらにはジュエリーや小物の収納スペースを作りましょう。机に幅がある場合には、掃除機や冷蔵庫など大型電子機器を収納するのも一つの方法です。

棚収納 

上記2つのスペースは足元ですが、ベッドや机の上にもスペースは有り余っています。こちらのスペースを有効活用するためには「棚」の設置が不可欠です。木の板一枚を必要なサイズに切り、DIYで自分の部屋にあった棚を作りましょう。棚の上にはフィギュアや小物、ヘルメットや錠剤など小さいものから大きなものまで幅広く収納しましょう。またランプなどをおくとちょうどいい間接照明になります。また棚の下にはフックや、鉄棒を渡すことにより、帽子をかけたり、ジュエリーをかけておく、タオルフックにしたり、ジャケットをかけておく壁際収納にもなるので、頑張って実践してみましょう。

壁面収納 

ワンルームに机とベッドを置いた後は必ず入り口周りの壁一面があまります。そちらの壁全体に合わせて壁面収納ボックスを購入してきましょう。なるべく幅は狭いものだと生活空間も大きく保てることができます。ベッド下や机下、棚には頻繁に使わないものを収納しますが、こちらの壁面収納には日々使うものを収納しましょう。出入り口の余った壁側に壁面収納を用意すると、外に出る際に収納スペースが視界に入り忘れ物もしにくくなり一石二鳥です。

ソファ収納 

ワンルームのお部屋にベッド、机の他にソファーがある方は、収納付きソファーを買って起きましょう。冬用の布団や冬服などを収納しておくのにぴったりのスペースです。

ルーフトップ収納 もう少し収納スペースが欲しい方必見!空中空間を無駄なく使うために2段ベッドなどを用いて、上の段を収納スペースへと変えましょう。棚だけでは重すぎたり大きすぎたりして収納出来ないものを一気に片付けられますよ!

キッチンの収納術

引き出し内収納 

引き出しの中は調理器具やカトラリーが乱雑していますか?100均などで小分けボックスを購入してきてしっかりと調理器具、カトラリーを分けて収納しましょう!余ったスペースなどに小皿なども入れやすくなるので、お勧めです!

お皿・調理器具の立てかけ、壁掛け収納 

お皿は重ねて収納するよりも、立てて収納することで、取り出しやすく快適にたくさんの種類のお皿を使うことができます。本立てなどを利用してお皿は収納棚の中でも立てて起きましょう。

FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!