守山の家: Nobuyoshi Hayashiが手掛けた家です。

一世帯住宅まとめ

一世帯住宅まとめ

二世帯住宅に対して核家族だけが住んでいる一世帯住宅。家族構成自体も若く、ワクワクする家を建てることが出来ます。こちらのページでは核家族がより仲良く触れ合えるような素敵な一世帯住宅の実例写真やデザイン、暮らし方のコツやデザインの特集記事、さらには核家族専用の家をデザインされている建築士を沢山紹介いたします。
二世帯住宅に対して核家族だけが住んでいる一世帯住宅。家族構成自体も若く、ワクワクする家を建てることが出来ます。こちらのページでは核家族がより仲良く触れ合えるような素敵な一世帯住宅の実例写真やデザイン、暮らし方のコツやデザインの特集記事、さらには核家族専用の家をデザインされている建築士を沢山紹介いたします。

一世帯住宅を建てるメリット

核家族のみで構成されている家なので、部屋数が二世帯住宅に比べ各段に少なくて済むことが出来ます。そのためただの寝室のほかに趣味の部屋や中庭、プレイルームなども設けることが出来、家族団欒で過ごす機会が増えるよう素敵にデザインすることが出来ます。

一世帯住宅のデザインアイデア

一世帯の住まいは二世帯住宅に比べてデザインもしやすく、お気に入りの北欧スタイルや和モダンスタイルなどをふんだんに施すことが出来ます。またバリアフリーなどを意識せずに家の中に滑り台や螺旋階段など素敵なデザインのインテリアや家具を設けることが出来ます。建築コストはすべて自分達で負担しなければいけませんが、その分自由でクリエイティブなデザインを思いのままに手掛けることが出来ます。

一世帯住宅を建てるステップ

核家族のみで家を建てる際に一番初めに決めることは、ずばり予算の捻出の仕方です。ローンなどはどういう風に組むのか、世帯主は誰になるのか、面倒であっても最初にしっかりと決めておきましょう。予算やローンなどの計算が終わったら、各家族の希望を募り中庭やスキップフロア、ウッドデッキなどを設けましょう。

FingerHaus GmbHが手掛けたプレハブ住宅

住宅建設や家のリフォームをお考えですか? ぜひご連絡下さい!

無料相談する