リゾートハウスのデザインアイデア・インスピレーション・写真│homify リゾートハウスのデザインアイデア・インスピレーション・写真

リゾートハウスのデザインアイデア・インスピレーション・写真

  1. アジアンリゾート 夜もライトアップで絵になるお庭: (株)風知蒼が手掛けたリゾートハウスです。
  2. N House: 菅原浩太建築設計事務所が手掛けたリゾートハウスです。
  3. 一歩先の新築・リフォームをお考えですか?
  4. クルドサック風分譲住宅: 結ランドスケープデザインが手掛けたリゾートハウスです。
  5. クルドサック風分譲住宅: 結ランドスケープデザインが手掛けたリゾートハウスです。
  6. クルドサック風分譲住宅: 結ランドスケープデザインが手掛けたリゾートハウスです。
  7. N House: 菅原浩太建築設計事務所が手掛けたリゾートハウスです。
  8. 一歩先の新築・リフォームをお考えですか?
  9. 庭の輪郭: 稲山貴則 建築設計事務所が手掛けたリゾートハウスです。
  10. 庭の輪郭: 稲山貴則 建築設計事務所が手掛けたリゾートハウスです。
  11. 庭の輪郭: 稲山貴則 建築設計事務所が手掛けたリゾートハウスです。
  12. 森と暮らす家  -週末住宅-: Studio tanpopo-gumi 一級建築士事務所が手掛けたリゾートハウスです。
  13. 森と暮らす家  -週末住宅-: Studio tanpopo-gumi 一級建築士事務所が手掛けたリゾートハウスです。
  14. 「写し茶室」: 株式会社KAMITOPEN一級建築士事務所が手掛けたリゾートハウスです。
  15. 「写し茶室」: 株式会社KAMITOPEN一級建築士事務所が手掛けたリゾートハウスです。
  16. 「写し茶室」: 株式会社KAMITOPEN一級建築士事務所が手掛けたリゾートハウスです。
  17. 「写し茶室」: 株式会社KAMITOPEN一級建築士事務所が手掛けたリゾートハウスです。
  18. 「写し茶室」: 株式会社KAMITOPEN一級建築士事務所が手掛けたリゾートハウスです。
  19. 河内長野の家: 藤原・室 建築設計事務所が手掛けたリゾートハウスです。
  20. 河内長野の家: 藤原・室 建築設計事務所が手掛けたリゾートハウスです。
  21. レアージュRハウス生田: PROSPERDESIGN ARCHITECT OFFICE/プロスパーデザインが手掛けたリゾートハウスです。
  22. FRNF: アトリエモノゴト 一級建築士事務所が手掛けたリゾートハウスです。
  23. FRNF: アトリエモノゴト 一級建築士事務所が手掛けたリゾートハウスです。
  24. 東御市 草如庵再生工事: 安藤建築設計工房が手掛けたリゾートハウスです。
  25. 東御市 草如庵再生工事: 安藤建築設計工房が手掛けたリゾートハウスです。
  26. 東御市 草如庵再生工事: 安藤建築設計工房が手掛けたリゾートハウスです。
  27. 東御市 草如庵再生工事: 安藤建築設計工房が手掛けたリゾートハウスです。
  28. B Design Studioが手掛けたリゾートハウス
  29. Marlegnoが手掛けたリゾートハウス
    Ad
  30. Marlegnoが手掛けたリゾートハウス
    Ad
  31. Traçado Regulador. Ldaが手掛けたリゾートハウス
    Ad
  32. Traçado Regulador. Ldaが手掛けたリゾートハウス
    Ad
  33. Traçado Regulador. Ldaが手掛けたリゾートハウス
    Ad

リゾートハウスとは

リゾートハウスで、リゾートを思う存分楽しみたいと思う人は多いかもしれません。夏休みになれば、涼しい山奥や川や海で遊べれるような場所で、のんびりしたいと思うでしょう。また、冬休みに雪山でスキーやスノーボードができれば、厳しい冬の寒さを楽しむことができるでしょう。そんなリゾートを楽しむには、リゾートハウスで滞在するのが最適です。そこで、こちらでは、夏や冬にリゾートを満喫できるリゾートハウスについて紹介したいと思います。

夏に考えたいリゾートハウス

例えば、夏であれば多くの人が長期の休暇を取り、その期間にリゾートを楽しむことになるでしょう。そんな夏のリゾートにぴったりなリゾートハウスは、自然を身近に感じられるスタイルのものかもしれません。普段、大都市に暮らす人にとっては、自然を身近に感じられる時間はとても貴重です。そんな時間を可能にするのは、自然が身近に感じられる森の中での暮らし。そんな場所にリゾートハウスを建てるのであれば、山小屋風のものが良いかもしれません。ふんだんに木材を使えば、家の中にいても木の匂いを感じることができ、森の中にいるように感じられるでしょう。また、外の風景を取り込むを大きな窓を利用すれば、さらに外の自然が身近に感じられるはずです。

冬に考えたいリゾートハウス

もしウインタースポーツが好きで冬にリゾートを楽しみたいという人は、山間部にリゾートハウスを建てたいと思うかもしれません。身近にスキー場などがあるような場所に滞在場所があるなら、毎日のようにスキーやスノーボードを楽しむことができます。そんな場所にリゾートハウスを建てるのであれば、雪や厳しい寒さを楽しめるようなことを考えなくてはいけません。そこでお勧めしたいのは薪ストーブのある建物。冬には暖房が欠かせませんが、空調機器だけで建物を暖めるのであれば、雰囲気を楽しめないでしょう。ですが、薪ストーブは、ただ住空間を暖めるだけでなく、視覚的にも暖かさを感じることできます。もちろん、薪ストーブは空間のアクセントとなり、リゾートハウスに非日常の雰囲気を楽しめるのではないでしょうか。

その他のリゾートハウス

リゾートを楽しむのは山間部だけではありません。気軽に海に行けるような場所も、リゾートハウスを建てるにはぴったりでしょう。海辺にそんな建物を建てるのであれば、何を考えたら良いでしょうか。そこでお勧めしたいのは眺望を考えた住まい。海岸や海を眺められるような大きな窓があれば、いつも海が身近に感じられるでしょう。またサーフィンなどマリンスポーツを楽しむ人には、そうしたスポーツを気軽に楽しめる工夫を建物にしてみてはどうでしょうか。例えば、家の出入り口近く、もしくは家の外にシャワーがあれば、家の中に砂などのゴミを持ち込むことを防ぐことができます。

リゾートハウスで考えたいこと

もし山間部に建物を建てるのであれば、湿度などを考えた建物にしてみましょう。もちろん、冬期の防寒や防雪対策をしっかりと考えたものにする必要があります。海辺に建物に建てるのであれば、海風や塩害を考えなくてはいけません。また土地によっては台風のことも考えなくてはいけないでしょう。そのため、風土に即した土地の伝統的な住まいのスタイル、例えば焼杉や、瓦葺きの屋根などを取り入れた建物を考慮すると良いかもしれません。

homifyを利用してリゾートハウスを建ててみよう!

もし、季節のリゾートを満喫できるような建物を考えているのなら、リゾートをハウスを考えてみてはどうでしょうか。こうした建物について興味があれば、homifyの無料相談を利用してみてみましょう。homifyの無料相談であれば、建築予算などを記入して、建築家を募集することができます。そこで、現代の暮らしに合ったモダンなスタイルや、その土地にある伝統的なスタイルなど、イメージしている建物のスタイルを伝えましょう。こうした募集に対してhomifyに登録している建築家が、きっと応募してくれるはずです。