カントリーな 勉強部屋&オフィス

  1. 高浜台の家: 前田工務店が手掛けた書斎です。
  2. ヒュッテナナナ: 丸山晴之建築事務所が手掛けた書斎です。
  3. 一歩先の新築・リフォームをお考えですか?
    一歩先の新築・リフォームをお考えですか?
  4. ヒュッテナナナ: 丸山晴之建築事務所が手掛けた書斎です。
  5. ヒュッテナナナ: 丸山晴之建築事務所が手掛けた書斎です。
  6. スタイリングその2: 株式会社TERRAデザインが手掛けた書斎です。
  7. 高気密高断熱の大屋根の家: STUDIO POHが手掛けた書斎です。
  8. 一歩先の新築・リフォームをお考えですか?
    一歩先の新築・リフォームをお考えですか?
  9. ROOF/M: eu建築設計が手掛けた書斎です。
  10. 書斎(デスクコーナー): 中川龍吾建築設計事務所が手掛けた書斎です。
  11. Konan office: ALTS DESIGN OFFICEが手掛けた書斎です。
  12. Konan office: ALTS DESIGN OFFICEが手掛けた書斎です。
  13. Konan office: ALTS DESIGN OFFICEが手掛けた書斎です。
  14. Konan office: ALTS DESIGN OFFICEが手掛けた書斎です。
  15. Konan office: ALTS DESIGN OFFICEが手掛けた書斎です。
  16. Spegash Interiorsが手掛けた書斎
    Ad
  17. meier architektenが手掛けた書斎
  18. Kinkonzが手掛けた書斎
  19. The Cotswold Companyが手掛けた書斎
  20. Wood Creationsが手掛けた書斎
  21. NVT Quality Build solution が手掛けた書斎
    Ad
  22. iDiD點一點設計が手掛けた書斎
  23. Immotionellesが手掛けた書斎
  24. Murat Aksel Architectureが手掛けた書斎
  25. Sense Interiors が手掛けた書斎
  26. Müllers Büroが手掛けた書斎
    Ad
  27. Patagonia Log Homesが手掛けた書斎
    Ad
  28. Unicorn Designが手掛けた書斎
    Ad
  29. Brett Nicole Interiorsが手掛けた書斎
  30. LuxDecoが手掛けた書斎
  31. 大漢創研室內裝修設計有限公司が手掛けた書斎
  32. 大漢創研室內裝修設計有限公司が手掛けた書斎
  33. DVida Jardines verticalesが手掛けた書斎

どうやって完璧なカントリースタイルのホームオフィスを作りますか?

最近、ホームオフィスが自宅にとって不可欠な要素となっています。そのデザインとスタイリングは非常に重要になります。完璧なホームオフィスは、ゆったりと仕事をすることができる静かな空間です。カントリースタイル、ミニマル、コロニアルスタイルとモダンスタイルなど、ホームオフィスをデザインするためにはいくつかの方法があります。カントリースタイルのホームオフィスは、素朴なパターンと明るいナチュラルカラーの組み合わせで、楽しく作業することができます。カントリースタイルのホームオフィスは、主婦や子育て中のお母さんなど、家事をしながら他の仕事や作業をしなければならない人には最適です。

どこでカントリースタイルのホームオフィスのためのアイデアやインスピレーションを見つけることができますか?

homifyにはアイデアやインスピレーションのための大量のリストがあります。ウェブサイトでは、世界中からデザインやパターンを収集し、1つの場所でそれら管理しています。フィルタと見出しを利用して検索すれば、簡単且つ迅速にお好みのデザインを見つけることができます。様々なスタイルの写真は、家全体のなかで限られた部分に集中して検討する機会を与えてくれます。Homifyは、もし知られていなければ見過ごされてしまうような、様々な自然で素朴な製品の使用と再利用方法のアイディアを与えてくれます。これらには、あなたの家をより良い場所にするためのリサイクル方法や独創的なDIYアイデアが含まれています。例えば、カントリースタイルの家の装飾では、長い間地下室で休んでいたアイテム等を再利用することができます。手作りグッズの使用は自宅にあなたの個性や柔らかい印象を与えるでしょう。

カントリースタイルのホームオフィスを作るために何をしたら良いでしょうか?

カントリースタイルのホームオフィスをデザインする際に最も重要なことは、広々とした、快適な空間を保つことです。カントリースタイルのホームオフィスでは毎朝の仕事の際に、両手を広げてあなたを歓迎してくれるような場所であるべきでしょう。カントリースタイルのホームオフィスは終日、常にエネルギーを保ってくれます。カントリースタイルのオフィスを作るためには、次の点に注意する必要があります。まず、自然光を十分に利用することです。木製枠のガラスパネルを窓に使用することで、典型的なカントリースタイルを演出することができますし、電気代の節約にもなるでしょう。これらはまた、常に風通しを良くし、新鮮な空気を保ってくれます。第二に、木製や金属製家具を最大限に活用しましょう。木製の本棚、木製の椅子やテーブル、さらには木の壁などを選んでみてください。もし余分な予算がある場合は、チークやオーク材が選択肢に含まれるでしょう。洗練された外観と落ち着いた壁の色を使用して、カントリースタイルのホームオフィスのアクセサリーを追加してください。

ホームオフィスのために、どのような壁の色を選ぶべきでしょうか?

通常のオフィス、もしくはカントリースタイルのホームオフィスには、目立たない、そして明るい色を選択する必要があります。典型的なカントリースタイルのホームオフィスは、心を落ち着かせる効果を発散する必要があります。ですから、目にストレスをかけないように色やコントラストを保つべきです。私たちの目は常に、コンピューターからストレスを受けていることを心に留めておく必要があります。これらのデバイスから定期的に離れ、周囲を見回すことで休憩を取ることは、医師や眼鏡技師からも提案されています。ライトシェードや温かい色調は、部屋の空間を広く保つと共に、仕事のための完璧な環境を作成します。対照的な色を少しちりばめることは、明るさを追加するためにお薦めです。したがって、完璧なカントリースタイルのインテリアを作成するために、明るいパステル色や控えめな色を木製の梁や棚などを使って追加してみましょう。全体的なデザインやアクセサリーを考えるだけでなく、木製の棚などを加えてみてください。目立たない壁紙は、明るさと魅力を追加するための別のオプションです。

ホームオフィスのフローリングには、どのような種類を選ぶ必要がありますか?

理想的には、カントリースタイルのホームオフィスの床は木製である必要があります。それはプロフェッショナルなコンセプトを演出してくれるので、オフィスに非常によく合います。木製の床は、カントリースタイル、もしくはお洒落で洗練された外観を提供します。タイルの色は個人的な好みです。目立たない壁の色とうまく調和する色のタイルを選択しましょう。また、コントラストと明るさを追加するために、暗い色のタイルを選択することもできます。カントリースタイルのホームオフィスは、他のインテリアと完璧に調和し、洒落た雰囲気を演出してくれる茶色系統の敷物を配置するのも良いでしょう。

どのようにホームオフィスを制作すれば良いでしょうか?

ホームオフィスを制作するにはまず、スタイルとテーマを決定する必要があります。テーマを決定した後は、利用可能なスペースを計算します。また、備え付ける家具が、決定したスタイルを調和するかなどを計画、選択する必要があります。例えば、もしカントリースタイルのホームオフィスを選択したならば、木製家具を使うようにしてください。同じように、コロニアル風スタイルを選択した場合は、居心地の良い快適なソファを選ぶ必要があります。homifyにはホームオフィスのデザインとアイデアの十分な選択肢とバリエーションがあります。ホームオフィスの机や勉強机など、ホームオフィスに焦点を当てたグッズのアイディアも沢山あります。

カントリースタイルでホームオフィスを飾るための具体的なヒントがありますか?

カントリースタイルでホームオフィスを飾るためには、いくつかのポイントを維持する必要があります。まず、家具はリラックスした、そして快適なものを選びましょう。この空間で長い時間働くことを頭にいれておく必要があります。したがって、正しい姿勢と手の配置ができる快適な椅子を用意する必要があります。また、ホームオフィスのデスクはコンピュータや電話、ファイルといった、すべての基本的なデバイスを配置することができるような大きさでなければなりません。優雅さと洗練さを演出するカーテンやカーペットも使用してみてください。

どのようにホームオフィスを飾るのでしょうか?

ホームオフィス装飾のためには多くの方法があります。しかし、ホームオフィスのデザインは完全にあなたの選択するアイデアに依存します。いくつかの基本的なアクセサリーたちのリストがここにあります。まず、場所を美しく見えるようにするだけでなく、午後の過酷な太陽の光を遮断するために、カーテンやライトを使用しましょう。第二に、生き生きとした空間を維持するために、いくつかポップな色彩を加えましょう。カラフルなフォルダやファイルを使用してみます。味気ない壁に取り付けられた木製の棚の上にそれらを置くのも良いでしょう。これは空間をにぎやかにします。また、明るさを追加するために、プランターや造花を含めるようにしてみてください。そこは読んだり、仕事をする場所なので、新鮮さと明るさを維持する必要があります。滑らず、落ち着いたテリネン素材のテーブルを使ってみてください。

もし小さなホームオフィスを持つとしたら?

小さなホームオフィスのために、ミニマルなテーマをもとに、基本的な家具を使って魅力的な雰囲気を演出します。小さなホームオフィスでは、壁に木製の本棚を作ったり、机の下を利用して効率的に空間を使用してください。また、空間に明るさを与えてくれる自然光を取り入れましょう。目立たない壁の色を使用することで、広々と新鮮に見えるようになります。常にスマートで整頓されていることを、小さめなホームオフィスを素敵に保つために覚えおきましょう。

デザインとリビングルームを飾るためのスタイルガイドはありますか?

モダンスタイル

モダンスタイルのホームオフィスとは、近代的なアクセサリー、明るい色、流行のレイアウトやエレガントな家具が設置備された場所です。モダンなホームオフィス用の家具は、主に頑丈な木製の机と椅子、そして上品な本棚等で構成されます。最近のモダンスタイルのホームオフィスでは、会議用テーブル、そして美しく配列された椅子が付属しています。

ラスティックなスタイル

ラスティックなスタイルのホームオフィスは、主に自然な色の壁に囲まれ、頑丈な木製の机に焦点が当てられるような構成で作られています。この場所はまた、最大の自然光を利用するために、カーテンと太い枠の窓を使います。

コロニアルスタイル

コロニアルスタイルのホームオフィスは非常に快適で、イギリスの植民地時代に流行していたものに似ています。白いカーテン、厚い木製家具と快適なソファは、コロニアルスタイルのホームオフィスの主な特徴でしょう。