天窓のデザインアイデア・インスピレーション・写真

  1. 高台角地の家: アウラ建築設計事務所が手掛けた天窓です。
  2. 変形旗竿地に建つアトリエのある家: 一級建築士事務所A-SA工房が手掛けた天窓です。
  3. 一歩先の新築・リフォームをお考えですか?
    一歩先の新築・リフォームをお考えですか?
  4. 変形旗竿地に建つアトリエのある家: 一級建築士事務所A-SA工房が手掛けた天窓です。
  5. Light Valley: FUTURE STUDIOが手掛けた天窓です。
  6. 玄関ホールのハイサイドライト: 株式会社青空設計が手掛けた天窓です。
  7. كاسل للإستشارات الهندسية وأعمال الديكور في القاهرةが手掛けた天窓
  8. 一歩先の新築・リフォームをお考えですか?
    一歩先の新築・リフォームをお考えですか?
  9. Style Withinが手掛けた天窓
  10. Ciudad y Arquitecturaが手掛けた天窓
  11. Pedro Brás - Fotografia de Interiores e Arquitectura | Hotelaria | Imobiliárias | Comercial が手掛けた天窓
  12. DMDV Arquitectosが手掛けた天窓
  13. Dachdeckermeisterbetrieb Dirk Langeが手掛けた天窓
  14. Dachdeckermeisterbetrieb Dirk Langeが手掛けた天窓
  15. Dachdeckermeisterbetrieb Dirk Langeが手掛けた天窓
  16. Mark Smith Glazing Ltdが手掛けた天窓
  17. studio arch sara baggioが手掛けた天窓
  18. NY projectが手掛けた天窓
  19. tactic-aが手掛けた天窓
    Ad
  20. Porto Feelingが手掛けた天窓
  21. Porto Feelingが手掛けた天窓
  22. jjccarquitecturaが手掛けた天窓
  23. Công ty TNHH Xây Dựng TM – DV Song Phátが手掛けた天窓
  24. Shiny Glass Tilesが手掛けた天窓
  25. Công ty TNHH Xây Dựng TM – DV Song Phátが手掛けた天窓
  26. Công ty TNHH Xây Dựng TM – DV Song Phátが手掛けた天窓
  27. Công ty TNHH Xây Dựng TM – DV Song Phátが手掛けた天窓
  28. AÇI PROJE MİMARLIĞI İNŞAAT CAM METAL が手掛けた天窓
  29. Friendly Cleanersが手掛けた天窓
  30. Công ty TNHH Xây Dựng TM – DV Song Phátが手掛けた天窓
  31. Duarte Aznar Arquitectos が手掛けた天窓
  32. Duarte Aznar Arquitectos が手掛けた天窓
  33. DEVELOP ARQUITECTOSが手掛けた天窓

天窓

天窓とは

天窓とは建物の屋根に取り付けられる窓のことを言いますが、その他にもトップライトやスカイライトといった呼び方もされます。トップライトは屋根に設置される窓であることから、外壁に開けられる窓とは異なり周囲の建物に影響されにくい採光性が獲得できることはもちろんのこと、他にも様々なメリットを持っています。今回は、天窓の種類やメリットについて詳しく見ていきましょう。

天窓の種類 

天窓の種類としては、窓の開け閉めが可能な開閉式と開閉しないフィックス式があり、開閉式の場合、電動あるいは手動で開閉するタイプを選ぶことができます。開閉式であれば、天窓に採光性だけでなく通気性も期待することができます。また、電動タイプの開閉式であれば、吹き抜けなどの天井の高い部屋に設置しても開け閉めを可能にしてくれます。フィックス式であれば、そこから空気を入れ替えることはできませんが、開閉式よりも窓枠が小さくなることから、より大きなガラス面のすっきりとした開口部とすることができ、採光や眺望重視の方におすすめの種類です。

天窓のメリット – 優れた採光性 

天窓のメリットとしては、もちろんその優れた採光性が一番に挙げられます。壁面の窓の場合、周囲の建物に遮られる可能性が高くなりますし、西や東の壁面に窓があると朝や夕方のどちらかの時間帯でしか十分な日光を取り込めないことになってしまいます。天窓は、「一般的な壁面の窓に比べ、3倍の採光効果がある」とすでに建築基準法に書かれている通り、建物の屋根に開けられる窓であることから隣家に日光を遮られることもほとんどなく、朝から夕方まで日中を通じて室内に日光を取り込んでくれます。

天窓のメリット – 効果的な換気が可能に 

開閉式の天窓の場合、非常に効果的な換気を可能にしてくれることも大きなメリットとなります。空気は暖かくなると上昇するという性質があることから、屋根に開口があることで、その上昇する空気がそのまま外まで流れていってくれます。天窓と下の階の窓を同時に開放すれば、換気扇などの機械に頼らないパッシブ換気も可能となるでしょう。天窓の設置場所や家のプランニングなどを工夫して、家全体を天窓で換気できる住まいとしてみてはいかがでしょうか。

天窓のメリット – 眺望の良さ 

壁面の窓も敷地によっては素晴らしい眺望を期待できますが、天窓の場合、敷地によらず、どの場所に建っている住まいでもきれいな青空や星が輝く夜空といった眺めを室内から望むことができます。先程述べたように、フィックス式のトップライトであれば、より大きなガラス面のすっきりとした開口にすることができ、そのトップライトや眺望でおしゃれなインテリアの雰囲気を演出することもできるでしょうし、ダイニングなどの上に天窓を設けて、青空や夜空の下で食事ができる住まいとしてみてもいいかもしれません。 

天窓のメリット – 防犯性の高い開口 

防犯性の高い開口となってくれることも天窓のメリットの1つです。壁にある開口はどうしても常に泥棒の侵入口となってしまいがちですが、トップライトは屋根に設置されることから、そこから浸入するとなると屋根に上る必要があるため、高い防犯性を期待することができます。つまり、トップライトは防犯性の高い開口でありながら壁面の窓よりも採光性の高い窓となってくれるのです。そうしたトップライトを中庭と組み合わせれば、外側の壁面には開口をほとんど持たない高い防犯性を持ちながらも、室内は上や内に開く非常に明るく開放的な住まいとすることもできます。 

最も有効な設置場所は? 

天窓の最も有効な設置場所としては、天井が高くなる吹き抜けのある部屋や階段室となるでしょう。それによって、取り込んだ光で部屋全体を明るくすることができますし、住まい全体を効果的に風通し良くすることもできるでしょう。しかし、トップライトの有効な設置場所はそれに求める目的や家の形・プランニング、さらには周囲の環境によっても異なりますので、建築家と相談する中で最も効果的な設置場所を見つけていきましょう。

homifyを活用して、夢のマイホームを実現させよう! 

homifyの無料相談ページでは、建築家や住まいの専門家を募集することができます。木造や鉄筋コンクリート造りなどの家の構造、平屋や2階建ての階数、そして雨戸など、考えている住まいについての要望を記入しましょう。こうした情報はhomifyに登録している建築家や住まいの専門家に届けられます。そして募集内容に応えられる建築家や専門家が応募してくれるでしょう。ぜひhomifyの無料相談を活用して、夢のマイホームを実現させましょう!