北欧デザインのリビング:デザインアイデア・インスピレーション・写真

  1. リビング〜キッチン: アーキシップス古前建築設計事務所が手掛けたリビングです。
  2. リビング〜ダイニングスペース: アーキシップス古前建築設計事務所が手掛けたリビングです。
  3. 一歩先の新築・リフォームをお考えですか?
    一歩先の新築・リフォームをお考えですか?
  4. Hi-Lo HOUSE: 株式会社CAPDが手掛けたリビングです。
  5. リビング: 株式会社高野設計工房が手掛けたリビングです。
  6. 福岡市西区注文住宅・ハンモックのある吹き抜け空間・無垢材オーガニクな木の家・新築住宅: Home Plan Kiyotake 一級建築士事務所 ㈱清武建設  が手掛けたリビングです。
  7. 養父の家: エイチ・アンド一級建築士事務所 H& Architects & Associatesが手掛けたリビングです。
  8. 一歩先の新築・リフォームをお考えですか?
    一歩先の新築・リフォームをお考えですか?
  9. LDK: AD-HOUSE/株式会社大喜建設が手掛けたリビングです。
  10. Living Room: STaD(株式会社鈴木貴博建築設計事務所)が手掛けたリビングです。
  11. FUN! HOUSE!: こぢこぢ一級建築士事務所が手掛けたリビングです。
  12. 向陽台の家: 福田康紀建築計画が手掛けたリビングです。
  13. 大きな屋根のいえ: miyukidesignが手掛けたリビングです。
  14. スタディーカウンター: atelier mが手掛けたリビングです。
  15. Renovation 104: 一色玲児 建築設計事務所 / ISSHIKI REIJI ARCHITECTSが手掛けたリビングです。
  16. リビングダイニング: 一級建築士事務所co-designstudioが手掛けたリビングです。
  17. 照明・植物・カラフルな家具が彩るリビング: 合同会社negla設計室が手掛けたリビングです。
  18. H's HOUSE: dwarfが手掛けたリビングです。
  19. haus-wave: 一級建築士事務所hausが手掛けたリビングです。
  20. 『 ふんわり北欧スタイルのすまい 』:  Live Sumai - アズ・コンストラクション -が手掛けたリビングです。
  21. house-10 (renovation): dwarfが手掛けたリビングです。
  22. FUN! HOUSE!: こぢこぢ一級建築士事務所が手掛けたリビングです。
  23. リビング: 株式会社高野設計工房が手掛けたリビングです。
  24. haus-wave: 一級建築士事務所hausが手掛けたリビングです。
  25. K's HOUSE: dwarfが手掛けたリビングです。
  26. リビング階段より吹抜けをみる: 株式会社高野設計工房が手掛けたリビングです。
  27. リビングと玄関: 株式会社高野設計工房が手掛けたリビングです。
  28. リビング: 今津修平/株式会社MuFFが手掛けたリビングです。
  29. Renovation 104: 一色玲児 建築設計事務所 / ISSHIKI REIJI ARCHITECTSが手掛けたリビングです。
  30. S's house: dwarfが手掛けたリビングです。
  31. S's house: dwarfが手掛けたリビングです。
  32. リビングダイニング: 遠藤浩建築設計事務所 H,ENDOH  ARCHTECT  &  ASSOCIATESが手掛けたリビングです。
  33. house-07: dwarfが手掛けたリビングです。

北欧デザインのリビングは、家の中心に

北欧デザインのリビングは、家族みんなが毎日揃って食卓を囲み、居心地よい団欒を楽しむ云わば家の中心的なスペースとして活躍します。スカンジナビア諸国の家では、リビングルームは家の中央に配置され、家族間のプライバシーよりも近い距離感をつくる間取りが好まれます。

北欧デザインのリビングは、大きなワンルームLDK

北欧デザインのリビングは、キッチン・ダイニング・リビング空間が大きく繋がるワンルームタイプが主流です。細かく部屋を間仕切りせず、大きな空間をフレキシブルに使用することで、家族が孤立せずお互いに目のいき届きやすい環境をつくります。

薪ストーブの暖かさ

北欧デザインのリビングの主役は、薪ストーブと言えます。薪ストーブのメリットは、化学燃料を使用せず空間全体を持続的に暖め、さらに空気が乾燥しないという点にあります。また、昔ながらのレトロなデザインは、落ち着いた雰囲気を演出してくれます。炎を見ながら家族と過ごすひとときは、リラックスした時間をもたらしてくれるでしょう。

吹き抜けと大きな開口部

北欧デザインのリビングは、その日照量の少ない自然環境から開口部を大きくとることで、より自然の採光を室内に取り入れる工夫がなされています。吹き抜けは、リビングの暖房循環や空気循環を効率よく家中に行きわたらせる役割と共に、家族の気配をいつでも感じられる開放感と近さをつくります。

木のぬくもりが主役

北欧デザインのリビングと言えば、やはり木をふんだんに使用した室内が印象的です。自然を暮らしに取り入れるスカンジナビア住宅のコンセプトは、無垢材や自然素材を贅沢に取り入れます。また、木はきわめて断熱性能に優れた天然素材として知られており、真冬でも暖かい室内をつくります。四季のうつろいと共に呼吸する家の優しさが魅力です。

カラーコーディネート

北欧デザインのリビングのカラーコーディネートは、ナチュラルが基本です。天井・壁は、白や優しいベージュなどの膨張色を多用した明るいベースカラーが多くみられます。無垢材フローリングの美しい木目が自然に映える空間が基本です。アクセントカラーとして取り入れる色は、スカンジナビアらしいカラーリングと言われる淡いブルーやグリーンなどが良いでしょう。湖や森林の優しいイメージを演出できます。

北欧家具のシンプルさ

北欧家具を取り入れることで、グッと北欧スタイルに近づきます。スカンジナビアの家具は、上質の木材を使用したシンプルで機能的な家具が多くみられます。フォルムは、すっきりとした優しい丸みが特徴的です。現代的な家具からスカンジナビアヴィンテージ家具まで、素敵なデザインが多くみられリビングを華やかに飾ってくれます。日本のシンプルな室内空間に馴染む相性の良さも人気の一つです。

照明でゾーニング

食卓やキッチンカウンターには、ペンダントライトを低めにいくつか配置するのがスカンジナビア風です。暖色系の照明が温かみある陰影をつくり雰囲気よく空間を仕上げてくれます。また、キッチン・リビング・ダイニングが大きく繋がった空間では、照明デザインを上手に変えることで、空間のゾーニング効果があります。食卓は低めのペンダントライト、一方リビングは上方に光がバウンドするフロアスタンドなどを配置すると、間仕切りなく住居空間を区切ることができます。

北欧テキスタイル

スカンジナビアの大胆でユニークなテキスタイルを取り入れてみましょう。ロールスクリーンやソファのブランケット、またクッションカバーなどに取り入れると、グッと北欧らしい雰囲気になります。またヴィヴィットなアクセントカラーをテキスタイルで取り入れても素敵ですね。

homifyで北欧デザインのインスピレーションを見つけよう!

homifyには世界各国の建築家インテリアコーディネーターにより、建物や住空間の写真が多く登録されています。それは、木造住宅二世帯住宅といった住まいの写真から、カントリーデザインやトロピカルデザインといった様々なスタイルの写真など、多少多様なものとなっています。北欧デザインのリビングの写真を探すのであれば、「住まいの写真」のページで「リビング」を選択して、スタイルを「北欧」にしてみましょう。そうすると、多くの北欧デザインリビングの写真が表示されます。これらの写真からイメージを膨らませて、マイホームのリビングのデザインについて考えてみましょう!