カントリーデザインのリビング | homify

カントリーデザインのリビング

カントリースタイルのリビングルーム: アイデアとイインスピレーション

言うまでもなく、カントリースタイルの生活は自然とその環境からインスピレーションを受けています。最も欠かせないのは一体感と温かさです。カントリースタイルのリビングルームは足を踏み入れた瞬間に「アットホーム」を感じる場所でなければなりません。 雑誌、本、インターネット、博物館、展覧会はどんな事においてでもインスピレーションを見つける良い情報源とされています。それらがあれば、カントリースタイルのリビングルームについて情報を得ることはできますが、家具、照明、装飾等の深い部分については触れられていないかもしれまんせん。homifyなら、目的に合った最適な助言や提案をしてくれる専門家を見つけることができます。私達の膨大なデータベースから、お好みのリビングルームのデザイン案やパターンをお選び頂けます。温かみのある快適なカントリースタイルのリビングルームをお探しなら、homifyが最適です。

気軽にカントリースタイルのリビングルームを作りましょう。

カントリースタイルのリビングルームに特別な定義があるわけではありませんが、全ては快適さと心地良さです。個人的な好みを足せば素晴らしいカントリースタイルのリビングルームとなります。家族の写真、ハンドクラフトの花瓶、手縫いのクッション等を用いれば完璧なリビングルームができあがるでしょう。homifyなら簡単な方法や手段で幅広いアイデアブック集を閲覧したり、あなたのお好みのデザインをリストアップすることもできます。あなたのプロフィールページにそれらをセーブすれば、その中から一つまたはより多くのデザインを選んでどんなスタイルの部屋を作るか決めることができます。私達の経験豊富な職人や専門家がそのプロセスの手助けをします。

カントリースタイルのリビングルームにはどんな色を選べばよいですか?

カントリースタイルのリビングルームの色はあなたの好みや見方によって様々です。まず、リビングルームは家に上がった後すぐに目にする場所であることを意識しなければなりません。よって、色や色調は落ち着きと温かみのある雰囲気を演出できるものがよいでしょう。白やヌードカラーの色調はhomifyの専門家からも一番お薦めの色です。雰囲気や環境等、できる限りの方法を用いて温かみと一体感のあるリビングルームを演出しましょう。リビングルームは家族や友人が長時間集い、家族や社会のことを話す場所です。ですから、この空間のデザインは家族の絆と価値観を高めるものでなければなりません。

リビングルームの壁を装飾する際の注意点は? 

理想的なカントリースタイルのリビングルームには、シンプルでプレーンな木製の棚や光を限りなく利用した白やアイボリー調の壁がよいでしょう。同じスタイルでも多数のバリエーションが考えられます。軽い木製のタイルを用いれば、木の温かみがあるリビングルームを演出することも可能です。また、カントリースタイルの温かみを感じることができるストーンウォッシュの石灰壁を取り入れるのも流行です。そしてこのスタイルに欠かせないのがレンガです。淡い色または淡い色に塗装した赤レンガは木の梁等とともによく合います。

カントリースタイルのリビングルームにはどんな床張りを選べばよいですか? 

床張りのアイデアはあなたの思いのまま。典型的なカントリースタイルのリビングルームは石、木、タイル等どんなものでも合います。また、リビングルームの他の装飾にも合わせなければなりません。もし今あるリビングルームを改装しようと思っているのであれば、木製タイル柄のラミネーションを使うと簡単にカントリースタイルの雰囲気を演出できます。逆に、何もない状態からカントリースタイルのリビングルームを作る場合は他の木製家具に合う質の良い木の床張りを使うとよいでしょう。ボールドブラウンやオレンジ色の上に大きなカーペットを敷けば温かみがある素朴なカントリースタイルに仕上がります。ストーンウォッシュ調の壁にしようと考えているのであれば、大理石の床張りを用いればさらに魅力的で洗練された雰囲気になります。

リビングルームをどのように装飾すればよいですか?

家族が集まるリビングルームを装飾する際は楽しみがあるとよいでしょう。リビングルームの装飾は最も柔らかく淡いため、明るい色のクッションや壁掛けを利用して空間を明るい雰囲気にしましょう。装飾のないゴツゴツした固いチーク材やオーク材の木製家具がカントリースタイルにはつきものです。サンクスギビングやクリスマスに家族全員が集まるリビングルームはゆったりとした雰囲気でなければなりません。家族の絆や子供の頃の思い出を思い出させてくれる場所です。よって、家族の写真でリビングルームを装飾することは大変良いアイデアとなります。木製や金属製の棚に家族の思い出である過去のトロフィー、お土産、イヤーブックを飾るのもよいでしょう。 花やハーブでリビングルームを飾ったり大きなガラス窓を用いて室内の空気を新鮮に保てば、自然に包まれた雰囲気を演出できます。もう使っていないものをリメイクして使えば特別なカントリースタイルの部屋になります。大きなカーペットやラグがあれば寒い冬の日でも部屋を温かく保ち、ガラス製の小物があれば装飾にさらにアクセントを加えることができます。

カントリースタイルのリビングルームをどのように仕上げればよいですか?

様々な方法がありますが、どんなリビングルームでも仕上げの前に注意するべき重要なポイントがあります。まず、部屋のサイズを確かめること。小さな部屋であれば、白やパステル調の色を利用して部屋を大きく明るく見せましょう。ガラスの窓やドアを使って自然光を最大限に取り入れるようにしましょう。カントリースタイルでは、シンプルで長年使用されている照明や家具を選びましょう。田舎暮らしというテーマには親密さや一体感が含まれるため、空間のペイント、手作りの壁掛け、ヴィンテージの時計、頑丈な家具、そして手縫いのクッションカバー等、オーガニック素材を最大限に利用して自分だけの空間を作りましょう。カントリースタイルの部屋は快適でゆったりとしているものです。快適に座れるスペースや十分な動線を取り入れて家族全員にとって十分な余裕のある空間を作りましょう。

カントリースタイルのリビングルームを作る: ヒントとワザ 

基本的なコツは愛情、気遣い、思いやりを十分にもってデザインをすることです。homifyでたくさんのインテリアデザイン案をご紹介しています。典型的なカントリースタイルは木材がメイン素材となり、それに伴って金属製や石製の素材を利用します。柔らかいパステル調は温かい雰囲気を演出するためにおすすめです。また、金属製や石製のものを使えば家族の絆や思い出を強調することができます。温かさと親しみがあるのが理想のカントリースタイル。たくさんの家具や装飾を使い過ぎてナチュラルな雰囲気を壊さないように気を付けましょう。ガラス窓の配置をしっかりすると典型的なカントリースタイルのリビングルームにも驚くほど大きな違いをもたらします。

その他のスタイル 

モダンスタイル 

モダンスタイルは少しの鮮やかな色調と洗練された小物や家具が優雅さを演出します。最小限主義、折衷風、そして地中海風までパターンは多岐に渡ります。また、綿密に計算してデザインされた壁や天井の新しく現代的な照明デザインがモダンスタイルを強調させます。

コロニアルスタイル 

コロニアルスタイルは一般的にマイルドな色調とドシッと頑丈な家具から成ります。ガッチリとした家具や金属製の照明を使用するため、ヴィンテージ感のある美しさが伴います。さらに、古い暖炉やシンプルだけど頑丈なテーブルやイスはコロニアルスタイルによく合います。

クラシックスタイル 

クラシックスタイルは温かさと優しさを感じさせてくれます。家族写真の程良い配置が空間をアットホームで親しみのある雰囲気を演出します。このスタイルの部屋には淡い色調の壁に所々鮮やかな色を入れるとよいでしょう。頑丈な木製の家具と温かみのある照明を適度の用いることで、クラシック感を醸します。