お知らせ

キッチンのデザイン

キッチン – 生活のための場所

キッチンは、いつでも家の精神的な中心として考えられてきました。現在、私たちが知っているキッチンに似た考えが最初に形作られた中世以来、この部屋は食事の準備をするためだけではなく、家族が集まる場所としても重要な役割を果たしています。また初期には暖かさを保つこともとても重要でした。そして今でもキッチンは、コミュニケーションや家族団らんの場所であり、食事の準備をするため以上の部屋です。キッチンのスタイル、器具、家具、備品と照明の選択には終わりがありません。そしてあらゆるのスタイルや予算に合ったキッチンがあります。 そのような重要な場所であるキッチンが、どんなスタイルや機能を持たせるかを考えることはとても重要です。

キッチンのアイデアとインスピレーション

homifyは、理想のキッチンを実現したいと思う人のために、自力で行えるベーションのアイデアに力を入れています。新しいキッチンのためにインスピレーションを求めている人やいろいろなアイデアを見たいと思っている人は、アイデアブックを作成しましょう。それによって世界中のキッチンデザイナーが提供する様々なスタイルのイメージを見ることができ、自分に最も合うものを見つける手助けになります。無料のプロフィールを作成すれば、次々と流れてくるアイデアをメモできるアイデアブックに写真を保存したり見直したりできます。スタイリッシュで機能的、実用的かつ手頃な価格でキッチンを選択することは非常に困難であり、私たちはそれをサポートすることができます。アイデアブックに画像をスクラップするだけではなく、困ったことがあれば数千人の専門家に相談できるフォーラムをいつでも使用することもできます。あなたが誇りに思うキッチンづくりのために、アイデアブックはいつでも追加、編集、参照できることを忘れないでください!

どのようにキッチンの壁をデザインしますか?

食事の準備や、常に水が使用されている部屋なので、まず、耐久性のある壁を選択することが必要不可欠です。壁のすべてがタイル張りである必要はないので、キッチンのスタイルや感覚に合う様々な材料とテクスチャーに対してオープンでいましょう。現代のデザイナーは、ほとんどどんな素材でもキッチンの材料として使用することができます。レンガから木材、その間にある様々な素材など、選択は無限です。本来なら軽視されていたキッチンの壁紙でさえ、現代的なテクノロジーにより耐久性があり長期的な使用に耐える一つの選択肢となっています。

どんな床がキッチンに似合う?

多くの点から、これは新しいキッチンに関して最も重要な選択の1つです。ここでも、予算に応じた多くの材料とスタイルがありますが、いくつか考慮しなくてはいけない点があります。キッチンは家やアパートにありますか?または、一階あるいは上層階にありますか?特定のフローリング材は防音性に優れており、これも床材を選ぶ重要なポイントです。幼児や高齢者にとっては、滑りにくい床材の方が他のものよりも安全であり、台所の床により適しているかもしれません。弾力性のあるフローリング材は常に人気があります。また、しっかりとした木材の床はあらゆるスタイルに合います。エレガントで時代を超越している木材の床は、モダンで洗練されたすべてのスタイルやカントリースタイル、インダストリアル、素朴なインテリアなどあらゆるスタイルに対して万能です。寄木細工木材の床も人気があり、スタイリッシュなパターンは瞬時に目を引きつけます。非弾力性のキッチンの床も同じように人気があり、多くの人に愛されています。タイルは手頃な価格でスタイリッシュ、さらに手入れが簡単なので、忙しい家事の合間に掃除しなければいけないことを考える機能以上の利点があります。弾力性のあるフローリング材と非弾力性のフローリング材にはそれぞれ長所と短所があるので、リサーチのための準備を怠らないでください。

『白いキッチン』対『黒いキッチン』

真っ白いキッチンは、紛れもなく現代的でスタイリッシュです。さらに気分やスタイル、季節やトレンドに合わせて色でドレスアップすることもできます。将来、家を売ることも考えているなら、白いキッチン、または中間色を基調としたキッチンは、より適切な選択肢です。多くの人は落ち着いた色調を好むので、大胆で明るいインテリアはあまり多くの人に支持されないことを考慮しなくてはいけないでしょう。しかし、黒いキッチンはユニークで印象的であり、家の中心的な存在になるはずです。色を選ぶ際には、まずキッチンのサイズを考えてみましょう。狭いキッチンには軽く明るいトーンの方が合っています。広いキッチンなら暗いトーンや大胆な色を試してみることもできるでしょう。洗練されバランスのとれたスタイリッシュなキッチンが実現されるなら、黒と白のミックスも非常に崇高な選択です。

キッチンのカウンター選びで気をつけることは?

カウンターを選ぶことは床を選ぶのと同じくらい重要なので、必ず時間をかけてください。そして正しい判断をするためにプロと話し合ってください。毎日の食事が調理される場所ですから、耐久性があり弾力性のあるカウンターを選ぶことが最も重要です。将来、もしも取り替えることになれば大きな頭痛の種になるので、キッチンのベンチを選択する際に予算を節約しないように気をつけてください。石や木材は、一般的なキッチンカウンターの材料ですが、そこで考えることをやめないでください。例えば、コンクリートや鉄が単に構造のためだけに使われると思われていたのは昔の話で、キッチンカウンターの素材としての人気もますます高まっています。プロのキッチンでは、鉄のカウンターが使われていたことも覚えておいてください。

キッチンを買うとき、気をつけることは?

新しいキッチンを購入する際に多くの考慮すべき事項があり、これらは、すべての家庭で異なります。家の全体的なスタイルに加えて、予算も大きなポイントです。あなたの家の将来や様々な要求によって対応を迫られる変化について考えてみましょう。数年後、あなたの家は売買される予定でしょうか?それともそこに住んでいますか?あなたの家族は、増えますか?それとも減りますか?それとも夫婦のためだけの住まいですか?もしも子供が家族の一員ならば、キッチンで頻繁に事故が起こることから、キッチンの安全性を考慮することが重要でしょう。一般的にキッチンは高価で長期的な投資なので、新しいキッチンを作ることは簡単なことではありません。

どのようにオープンプランのキッチンを設計しますか?

21世紀の忙しいライフスタイルに合わせ、家が軽く明るくなっていくにつれて、オープンプランのキッチンはすべての形や広さの家庭で一般的になってきました。オープンプランのキッチンは、広い家にだけ適しているわけではありません。狭い家でも、広い家と全く同じように、オープンプランのデザインを実現することができます。オープンプランのキッチンは、開放性を高め、スマートなデザインとレイアウトで、スタイリッシュな空間にすることができます。作業に十分なカウンターのスペースを維持しながら、独立したキッチンカウンターがオープンプランのキッチンと他の空間を分割します。また、家族全員が食事を準備しながらコミュニケーショできる方法として、朝食のためのカウンターはオープンプランのキッチンに適した選択肢です。鍋やフライパンなどのキッチンのアクセサリーは、機能性と美しい見た目を同時に満たすために壁にかけておくことができます。

どのように正しいキッチンプランナーを見つけるのですか?

homifyのプラットフォームを使うのは、あなたに最も合うキッチンプランナーやデザイナー、お店を見つけることができる簡単でお得な方法です。昔はキッチンはすべてゼロから作られましたが、今や多くの企業が少ない予算でつくれるキッチンを開発しました。それにスタイリッシュで皆が羨むようなキッチンを持つことは、今やそれほど高価な予算をかけなくても実現できます。またキッチンは他のどの部屋よりも多くのエネルギーを使い、多くのゴミを出す可能性があるため、環境問題に詳しい専門家を見つけることがとても重要です。もしあなたがキッチンを自分で作りたいと思っているなら、お住まいの地域での台所を構築するための規則に注意しながらDIYキッチン作りを初めてください。

狭いキッチンのデコレーション

狭いキッチンには、いくつかの潜在的な設計上の課題があることは否めません。しかし、少しだけ慎重な計画と抜け目のないデザインがあれば、機能的で実用的なキッチンに必要な要素を全て盛り込むことは可能です。賢いキッチンの収納アイデアが窮屈さやイライラを感じさせない空間のポイントになります。あなたにとって最高のキッチンにするために、あなた自身のデコレーションのアイデアを加えれば、落ち着けるキッチンの完成はもう目前です。

私のキッチンに合うスタイルは?

カントリースタイルのキッチン

カントリースタイルのキッチンは暖かく居心地のよい家庭的な感じをもたらすでしょう。大胆でびっくりするような色使いを除けば、木材は、どのようなカントリースタイルのキッチンでも主役となります。色はカラフルな花束があるくらいで十分で、落ち着いた色を基調としています。カントリースタイルのキッチンに不可欠な光とさわやかさが、まるで田舎でケーキを焼きながら過ごす午後のような特別な時間を演出してくれます。現代的なAGA社の鋳鉄製のオーブンが合うかもしれません。ブリキ製のパン入れ、アンティークな秤、柄の入ったカーテンを使ったデコレーションのアイデアで、家庭的なカントリースタイルのキッチンを完成させることができるでしょう。

モダンなキッチン

モダンなキッチンは、端正なライン、ステンレス製の電化製品、および現代の家族のライフスタイルに合ったオープンプランのレイアウトに関するものです。モダンなキッチンでは、カントリースタイルで使用される控えめな色調の木材の代わりに、ピカピカに研磨された素材を使用します。白を基調に、出っ張りのないキャビネット、コーナーに内蔵された引き出し、壁や天井と一体となった照明で、現代的な感覚を強調します。

オリジナルなスタイルのキッチン

オリジナルなスタイルのキッチンの最も良いところは、特に守らなければいけない規則がない点です!様々なインテリアデザインやスタイルの好みの部分を集めることにより、ユニークで個性的なあなただけのオリジナルな家を実現させましょう。大胆な色の組み合わせにヴィンテージのキッチンアクセサリーや木材、金属やコンクリートなど、オリジナルなスタイルのキッチンにはどんな組み合わせでも大丈夫です!

北欧風スタイルのキッチン

現代的で端正、滑らかでスタイリッシュ、機能的で無駄を省いたシンプルなスタイルの家をつくるとき、北欧とデザインという言葉は切っても切れない関係です。オリジナルのスタイルのキッチンから離れ、モダンなスタイルのキッチンから学びつつ、少し違ったスタイルを持っています。慎重に選ばれたいくつかのデコレーションと明るい白色で揃った木材の使用が期待されています。多くの場合、色の少ない北欧風スタイルのキッチンでは、植物がアクセントになりますが、控えめに使ってください。

他の人気ページ

マンションキッチンのリフォームまとめ