モダンデザインの家:アイデア・インスピレーション・写真

  1. 守山の家: Nobuyoshi Hayashiが手掛けた家です。
  2. 大きな一枚屋根の下で: エヌ スケッチが手掛けた家です。
  3. 一歩先の新築・リフォームをお考えですか?
    一歩先の新築・リフォームをお考えですか?
  4. 外観~016小諸 I さんの家: atelier137 ARCHITECTURAL DESIGN OFFICEが手掛けた家です。
  5. M4-house 「重なり合う家」: Architect Show co.,Ltdが手掛けた家です。
  6. モダンな外観デザイン: TERAJIMA ARCHITECTSが手掛けた家です。
  7. ​石畳と石壁をアクセントに配した家: 遊友建築工房が手掛けた家です。
  8. 一歩先の新築・リフォームをお考えですか?
    一歩先の新築・リフォームをお考えですか?
  9. 東新小岩の家: アトリエ スピノザが手掛けた家です。
  10. 乾町の家: arc-dが手掛けた家です。
  11. 北上の家: 株式会社山口工務店が手掛けた木造住宅です。
  12. External Apperance(Evening View): STaD(株式会社鈴木貴博建築設計事務所)が手掛けた家です。
  13. 凛椛: 一級建築士事務所 株式会社KADeLが手掛けた家です。
  14. 永井の家: KOBAYASHI ARCHITECTS STUDIOが手掛けた家です。
  15. 平屋に住まう: TRANSTYLE architectsが手掛けた家です。
  16. 自然環境を取り込むフィルターの家: 一級建築士事務所 株式会社KADeLが手掛けた一戸建て住宅です。
  17. 道後白水台の家: 株式会社細川建築デザインが手掛けた家です。
  18. 奥沢の家: アトリエ スピノザが手掛けた家です。
  19. 石川町の住居兼クリーニング店: 木名瀬佳世建築研究室が手掛けた木造住宅です。
  20. 目白の住宅: 有限会社コンパクツ一級建築士事務所が手掛けた一戸建て住宅です。
  21. HILL HOUSE: プラスアトリエ一級建築士事務所が手掛けた家です。
  22. 森の家: Unico design一級建築士事務所が手掛けた家です。
  23. HKM-house : 門一級建築士事務所が手掛けた家です。
  24. Inside-Out: 株式会社 ATELIER O2が手掛けた省エネ住宅です。
  25. 西三国の家 House in Nishimikuni: arbolが手掛けたバンガローです。
  26. ホワイエのある家: toki Architect design officeが手掛けた家です。
    Ad
  27. 外観(南面): H建築スタジオが手掛けた家です。
  28. ​建物外観(南西から): TAPO 富岡建築計画事務所が手掛けた別荘です。
  29. 外観夕景: 株式会社仲亀清進建築事務所が手掛けた家です。
  30. 山里のいえ: toki Architect design officeが手掛けた家です。
    Ad
  31. ​百名の別荘: Ikuyo Nakama Architect Design Officeが手掛けた家です。
  32. House with the bath of bird: Sakurayama-Architect-Designが手掛けた家です。
  33. 内野の家: 株式会社山口工務店が手掛けた木造住宅です。

モダンデザインの家の種類

モダンデザインのは、20世紀初頭からの建築にみられるような装飾を排した直線的なラインが特徴的な住まいを指します。産業用に使用されていた鉄やコンクリートなどが構造や外観に多く用いられます。大きなガラス開口部をアクセントにし、オープンな雰囲気を残しながらも直線的な平面外壁が特徴的です。代表的な外観では、四角いボックス型や非対称の外観が主に見られます。モダンデザインの家の主な種類は、「シンプルモダン」、「和モダン」、「洋モダン」、「ナチュラルモダン」といったものがあります。

シンプルモダンは、コートハウスなどに見られるようなボックス型の家が多くみられます。片流れ屋根や陸屋根を配置した普遍的な外観フォルムは、住宅地にも馴染みやすくシンプルさの中にも親しみが感じられます。平面外壁が多い外観ですが、内部は吹き抜けや中庭など、外観とは異なる開放感ある間取りが多くあります。
和モダンは、日本の伝統的な家の印象を残しながら現代的なシャープさを加えた外観が特徴的です。伝統的な瓦屋根をアクセントに配置したり、直線ラインの格子戸を活かした外観です。また、和の落ち着いた外観のカラー使いは、幅広い年齢層に人気があります。 

一方、洋モダンは、輸入住宅のような華やかさをよりシンプルにしたフォルムが特徴的です。レンガなどの洋風素材や三角屋根などが多くみられますが、装飾は華美でなく至ってシンプルに、カラーも日本の住宅地に馴染む現代的なシャープさを強調したものが多くみられます。

ナチュラルモダンは、シンプルなフォルムやシャープさの中にも優しい印象を加えた住まいです。木材などの自然素材が外観のアクセントとしてフレンドリーな印象を演出します。北欧住宅や平屋にみられるような、どんな景観にも馴染む優しいシンプルな雰囲気が人気のポイントです。

モダンデザインの外観

モダンデザインの外観に共通するのは、シンプルさと現代的なシャープさです。華美な装飾や曲線よりも直線的なラインや非対称を強調する外観です。また、モダンデザインの家は、外壁が広いため窓の配置バランスが印象を決める重要なポイントにもなります。ランダムに窓を配置するのではなく整った直線ラインを見せる配置が主流です。また、大きな窓を正面に配置しシャープさを強調しながら、小窓とのバランスをとる方法も良くみられます。縦と横の窓の位置が揃えばラインがスッキリとし外観整っているように見えグッとモダンな印象に仕上がります。

スッキリとした外観カラー

モダンデザインの家の外観カラーは、シンプルさと直線ラインを強調するため外観カラーは、一色、もしくは二色といった限定された色数が使用されます。膨張色で明るい白から引き締まったダークトーンなどが基本色として多く見られます。素材の色味を活かしたカラーリングもよくみられ、例えば、コンクリートと木の温もりをミックスした外観カラーリングなども人気です。

外観素材の違いを活かす

モダンデザインの住まいは、シンプルな中にも都会的なセンスの光る素材のミックス感覚が特徴的です。例えば、冷たいコンクリートと木の温もりをミックスさせた外観や、シンプルな白い壁に黒い御影石の素材感が際立たせたデザイン、またガルバリウム鋼板と杉板などを合わせた外観など、直線的でシャープなフォルムの中に小気味よいコントラストをつくることでスタイリッシュで印象的な雰囲気に仕上げます。

屋根とモダンデザインの関係

モダンデザインの家の屋根は、大きな片流れ屋根や陸屋根が多く用いられます。片流れ屋根は、一方向にのみ雨水を流す斜面屋根です。一方、陸屋根は傾斜のない水平形状の屋根で、主にコンクリートや鉄筋構造の住まいに用いられます。切妻屋根はデザイン性が低いと敬遠されがちでしたが、デザインの柔軟性と様々な素材と相性の良いことから、北欧風住宅の人気もあり、最近ではモダンデザインの家でも切妻屋根を上手く利用した家が見られます。

homifyでモダンデザインのインスピレーションを見つけよう!

homifyには世界各国の建築家造園会社の写真が登録されています。それは二世帯住宅別荘といった建物の写真から、北欧デザインやモダンデザインといった様々なスタイルまで、多種多様なものとなっています。モダンデザインの家を探すのであれば、「住まいの写真」のページで「家」を選択して、スタイルを「モダン」にしてみましょう。そうすれば、多くのモダンデザインの写真が表示されます。こうした写真からイメージを膨らませて、マイホームのデザインについて考え見ましょう!