カントリーデザインのホームジム

  1. Архитектура Интерьераが手掛けたホームジム
  2. EsboçoSigma, Ldaが手掛けたホームジム
    Ad
  3. 一歩先の新築・リフォームをお考えですか?
    一歩先の新築・リフォームをお考えですか?
  4. KleurInKleur interieur & architectuurが手掛けたホームジム
  5. 에스디자인が手掛けたホームジム
    Ad
  6. EsboçoSigma, Ldaが手掛けたホームジム
    Ad
  7. Meyerfeldt Architektur & Innenarchitekturが手掛けたホームジム
    Ad
  8. 一歩先の新築・リフォームをお考えですか?
    一歩先の新築・リフォームをお考えですか?
  9. Building With Framesが手掛けたホームジム
  10. Ravelectが手掛けたホームジム
  11. Ravelectが手掛けたホームジム
  12. Ravelectが手掛けたホームジム
  13. Ravelectが手掛けたホームジム
  14. Acil Oto Kurtarıcı 0553 954 34 34 が手掛けたホームジム
  15. ARCHDUET&DAが手掛けたホームジム
  16. Studio Mark Ruthvenが手掛けたホームジム
  17. Retool architectureが手掛けたホームジム
  18. Pixersが手掛けたホームジム
  19. Architetto Carla Garbugliaが手掛けたホームジム
  20. Ayre Chamberlain Gaunt が手掛けたホームジム
  21. Творческая Мастерская Владимира Романоваが手掛けたホームジム
  22. Творческая Мастерская Владимира Романоваが手掛けたホームジム
  23. OrCAが手掛けたホームジム
  24. Marina Sarkisyanが手掛けたホームジム
  25. Marina Sarkisyanが手掛けたホームジム
  26. Araliaが手掛けたホームジム
  27. Studio Urban Bluが手掛けたホームジム
  28. KleurInKleur interieur & architectuurが手掛けたホームジム
  29. KleurInKleur interieur & architectuurが手掛けたホームジム
  30. MCMM Architettura が手掛けたホームジム
  31. MCMM Architettura が手掛けたホームジム
  32. MCMM Architettura が手掛けたホームジム
  33. MCMM Architettura が手掛けたホームジム

カントリースタイルのジムのアイデア&インスピレーション

カントリースタイルのジムは、滞在するには最高の場所です。簡単にモダンな都市のアパートや素朴なバンガローの一部として構成できます。美しい内装と光沢のある機材を使用することは、毎朝カロリーを消費する動機付けになります。カントリースタイルのジムはフィットネス意識の高い人々に機能します。真剣にトレーニングのスケジュールを作り、天気に左右されたくない人には最適でしょう。カントリースタイルのジムは実現可能です。あなたが選択した設備を使用して、任意の時間に、時間の無駄なく使用可能な個人的空間です。カントリースタイルのジムは、トレーニングを頻繁に行うことを助け、また、モチベーションを維持する必要のある初心者には最適です。

homifyには非常にすばらしい、モダンなカントリースタイルのジムのデザインアイデアがあります。憧れのカントリースタイルのジムを作るための様々なオプションを見てください。

何が完璧なジムを作りますか?

完璧なカントリースタイルのジムに特定の定義はありません。しかし、デザインする際に覚えておくべきいくつかの重要なポイントがあります。そこは広々として明るく、母屋から部分的離れいて、さらに静かな場所であるべきでしょう。機材の間を簡単に移動できる空間を保つことも、カントリースタイルのジムのデザインでは主要な要因です。ヨガマットを2つ以上の機材の間に設置できるような空間がある必要があります。また、完璧なカントリースタイルのジムには適切なライティングが必要です。トレーニングの最中の空調も常に良い状態に保つ必要がありますので、換気の良い状態を保ちましょう。

どこでカントリースタイルのジムのアイデアを見つけることができますか?

homifyは、あなたの好みや予算に応じた、最新のカントリースタイルのジムのデザインを提供します。ここにはボタンをクリックするだけでモダンで現代的なデザインが閲覧できる、広いオンラインチャネルがあります。お好みのジムの為の床のアイディアや、様々な種類の設備などを閲覧することができます。

どのようにカントリースタイルのジムを作るのですか?

それは既存のスペースをイメージチェンジするのか、もしくは最初から完璧なカントリースタイルのジムを設計するかによって変わるでしょう。もし多少のイメージチェンジを望む場合は、木製のタイルを使用して床をラミネート加工し、素朴な外観に仕上げましょう。壁に類似する、または明るい木製タイルは、時間をかけずにカントリースタイルのジムを作ります。同様に、DVDのやその他の付属品を収納するための木製家具を必要とする場合があります。もしイメージチェンジを計画している場合は、壁や天井に裸電球を設置してください。また、パーゴラなどを天井に設置する場合も、壁に沿って配置するのも良いでしょう。しっかりとした木製の床を設置するのもアクセントになります。幅広い木製フレームに、できるだけ多くの自然光を取り入れる為に窓を設置しましょう。木製家具やスタンドランプは、カントリースタイルのジムの雰囲気を追加してくれます。

どんな壁の色を選ぶべきでしょうか?

このスタイルのための色は様々な選択肢があります。ここで考慮すべき重要なことは、そこをやる気とモチベーションを維持する場所にすること。色はあなたの運度を行って余分なカロリーを消費する動機付けになります。質素で不毛な空間でトレーニングすることはできないでしょう。明るい色やコントラストは、トレーニング中に高いパフォーマンスを促します。ジム内の温度をあげたり、心をクールダウンさせる効果のある色を選択しましょう。鮮やかなカラーパレットを使用すると、長い時間あなたの体のエネルギーとモチベーションを保つことになります。もしカントリースタイルのジムを作る場合、魅力と明るさのある木材の色合いを加えてください。また木製の多様なパターン配列を選択することで、目立たない壁や天井を魅力的にすることができます。そして石やレンガの壁は、完璧なカントリースタイルのジムを演出してくれます。

どんな床を自宅のジムに置く必要がありますか?

ジムの床のアイデアが不足することは絶対にありません。あなたの趣味と予算に応じて、多くのアイデアのなかから選択することができます。慎重に考えるべきことは、床のテクスチャーや耐衝撃性などです。homifyは選択可能な素晴らしいオプションを提供しています。第一候補に挙げられるのは、安価で簡単に小規模または大規模な空間に合わせることが可能なラバーマットの床。それは4×6の大きなシートで完全に床全体をカバーし、さらに簡単にトリミングすることができます。これらは驚くほど柔らかくフロアエクササイズに最適です。次に挙げられるのはコルクの床。それは柔らかく環境に優しいため、多くの人が利用しています。衝撃を吸収し、家の床の形状に合わせることができます。第三の選択肢は、キャビンフローリングです。素朴な雰囲気を提供してくれるので、カントリースタイルのジムの床には最適です。衝撃を吸収し滑り難く安価で、カントリースタイルのジムには最適です。

どういった備品が必要でしょうか?

ジムの備品の選択は個人の必要条件に左右されます。ですから、特定のジム用備品のチェックリストはありません。しかしながら、共通に使用可能な一般的なフィットネスマシンがあります。カントリースタイルのジムは、走行用のトレードミルや、太ももやふくらはぎのシェイプアップ用のエアロバイクを持っている必要があります。これらは健康な引き締まった体には最低限必要な機材でしょう。もしあなたがフィットネスマニアであれば、確実に利用可能な空間と、ニーズに応じた複数の機器を追加することができます。ベンチプレス、エクササイズボールなど、特定の筋肉を鍛えるためのクロストレーナーを持つことができます。また、常にフロアエクササイズやヨガを行うためのフロアマットを含める必要があります。

どのように空き部屋をジムに変えられますか?

余っている部屋をカントリースタイルのジムに変えることは、非常に簡単です。少しの労力とモチベーションで実行することができます。寝室や屋根裏、地下室なども、毎日の有酸素運動やウェイトトレーニングを行うための場所に変えることができます。まず必要とするものをリストアップしましょう。そしてスペースを考えいます。将来使える空間や余分な空間を見つけます。天井に頭をぶつけたり、混雑した空間では走ったりスクワットをすることはできません。第二に、機材のために接続可能な電気系統、ソケットなどをチェックします。それらが互いに安全な距離にあることを確認してください。壁の色はインスピレーションと活気のある雰囲気を生み出すために、明るい色合いにしましょう。エネルギーを高めるために、音楽システムとテレビを配置するための空間を確保します。ラミネート加工された床は、衝撃を吸収するので、運動や設備の設置の際に助けになります。水、スポーツ飲料およびエネルギーバーを格納するための小さな冷蔵庫を置くことができます。ビタミンDの接種だけでなく、十分な換気のためにガラス窓を追加することもできます。最後になりましたが、常にヨガ、エアロビクス、ピラティスを実行するための十分なオープンスペースを保つことを忘れないでください。

どのようなジムのスタイルを選ぶべきですか?

モダンなジム

モダンなスタイルのジムは、高価なトレーニング機器があり、印象的な木製の床、色や照明が明るく、全体的に美しくまとめられた場所です。完璧なモダンなスタイルのジムは、いくつかのエンターテインメントやガジェットなどのアクセサリーが含まれています。

ラスティックなスタイルのジム

ラスティックなスタイルのジムは、多かれ少なかれカントリースタイルのジムに似ています。この場所は大きく、広々としていなければなりません。天井と壁に木製や石のパターンを使用された大きなガラス製の窓は、典型的な田舎あるいはカントリースタイルを感じさせてくれるでしょう。

クラシックなスタイルのジム

大きなガラス窓と単純な雰囲気は、クラシックなスタイルを感じさせてくれるでしょう。クラシックなスタイルのジムは、機能性と作業に焦点を当てることができます。カロリー燃焼をする意思を維持することが可能な落ち着きのある空間と、エレガントでスタイリッシュなレイアウトになっています。