ユニップデザイン株式会社 一級建築士事務所

ユニップデザイン株式会社 一級建築士事務所

ユニップデザイン株式会社 一級建築士事務所
ユニップデザイン株式会社 一級建築士事務所
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

民家調の保育園

場所:埼玉県   用途:保育所  構造:木造  規模:630㎡   竣工日:2014年3月

この保育園は東武東上線の沿線に位置し、前面に大きな公園があります。電車からもかなり目立つ恵まれた立地条件を生かし、あたかも保育園が公園の中に佇んでいるような「翼をもつ大きな屋根」をイメージしました。 公園で遊ぶ子供たちは大きな屋根に見守られているような、また保育園からは庭が公園まで続いているような環境をデザインしました。 エントランス空間である翼の下は半屋外の土間となっており、コミュニケーションスペースとしてベンチを設置し、園児や保護者の交流の場となるように計画しています。 1階は、施設の中心となる事務室を中心に調理の様子を見ることができる給食室、ビビットカラーを用いた明るいキッズトイレ、ランチや雑巾がけができる縁側空間など。2階は、電車全両を見渡たすことができる開放的な保育室とそれに繋がる南側の特大バルコニーなど。外壁にはエコに配慮した壁面緑化を積極的に実施しています。 構造は、木造2階建、木造ラーメン工法としてKES工法を採用しました。大断面集成材を用いた大空間のみならず、木質のやわらかい質感が園舎に心地よい、あたたかみのある空間を演出しています。

  • 民家調の保育園(外観): ユニップデザイン株式会社 一級建築士事務所が手掛けた学校です。

    民家調の保育園(外観)

  • 民家調の保育園(外観正面): ユニップデザイン株式会社 一級建築士事務所が手掛けた学校です。

    民家調の保育園(外観正面)

  • 保育園(エントランス): ユニップデザイン株式会社 一級建築士事務所が手掛けた学校です。

    保育園(エントランス)

  • 保育園(縁側スペース): ユニップデザイン株式会社 一級建築士事務所が手掛けた学校です。

    保育園(縁側スペース)

  • 見晴らしの良い2階保育室: ユニップデザイン株式会社 一級建築士事務所が手掛けた学校です。

    見晴らしの良い2階保育室

    公園を見渡せる見晴らしの良い明るい保育室です。雨の日でも、広い空間でのびのび遊べます。

  • 見晴らしの良い2階乳児室: ユニップデザイン株式会社 一級建築士事務所が手掛けた学校です。

    見晴らしの良い2階乳児室

    こちらからは、デッキスペースへと出られます。

  • 2階デッキスペース: ユニップデザイン株式会社 一級建築士事務所が手掛けた学校です。

    2階デッキスペース

    雨の日でも屋根のあるデッキスペースで遊べます。

  • キッズトイレ: ユニップデザイン株式会社 一級建築士事務所が手掛けた学校です。

    キッズトイレ

Admin-Area