清正崇建築設計スタジオ

清正崇建築設計スタジオ

清正崇建築設計スタジオ
清正崇建築設計スタジオ
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

YYS

都市部に建つ、知的障害者のための支援施設です。将来密集地になることが予想される周辺環境に対し、でっこみひっこみを設けることで、環境をコントロールしています。

  • 外観: 清正崇建築設計スタジオが手掛けた医療機関です。

    外観

    写真 水谷綾子

    2層分のモジュールで構成される正面。住宅地に少しスケールの違うものが挿入されることで、街並が少しだけパキッとなりました。

  • 外観: 清正崇建築設計スタジオが手掛けた医療機関です。

    外観

    写真 水谷綾子

    通常外壁に取り付けられる屋外避難階段や滑り台を、持ち出した外壁内に入れ込むことで、背面のデザインをスッキリさせています。

  • 外観: 清正崇建築設計スタジオが手掛けた医療機関です。

    外観

    写真 水谷綾子

    色々な表情を持つ外観です。

  • 1階ホール: 清正崇建築設計スタジオが手掛けた医療機関です。

    1階ホール

    写真 水谷綾子

    吹き抜けから差し込む光で、1階のホールも明るいスペースとなっています。

  • 作業・訓練室: 清正崇建築設計スタジオが手掛けた医療機関です。

    作業・訓練室

    写真 水谷綾子

    梁が特徴的な4階作業・訓練室。床のパタンは、ご利用者の方がまっすぐモップをかけられるように、モップ幅に合わせたストライプとしています。

  • 避難階段: 清正崇建築設計スタジオが手掛けた医療機関です。

    避難階段

    写真 水谷綾子

    屋外避難階段や滑り台を外壁内に入れ込むことで、外観をスッキリさせています。

Admin-Area