一級建築士事務所 CAVOK Architects

一級建築士事務所 CAVOK Architects

一級建築士事務所 CAVOK Architects
一級建築士事務所 CAVOK Architects
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

里山の麓の家 

-家族の笑顔が交わる住宅―

高松郊外の里山の麓を走る旧道沿いにその敷地はあります。

周囲には田圃が ひろがるような、なんとなくのどかな 風景です。

30代のご夫婦と保育園に通う女の子、 そして計画中に生まれた男の子とい う

四人家族のためにこの住宅は計画 されました。

これから成長していく家族にとって、最も重要なスペースは、家族の集う『 リビング・ダイニング』でした。

そこで、ここを住まいのコアと設定し、 前後に連なる『寝室』や『子供室』へと 至るルートが

『リビング・ダイニング』を中心に∞の字を 描くようなプランを提案しました。

  • 里山の麓の家 : 一級建築士事務所 CAVOK Architectsが手掛けた家です。

    里山の麓の家 

    エントランスの夜景

  • 里山の麓の家 : 一級建築士事務所 CAVOK Architectsが手掛けた廊下 & 玄関です。

    里山の麓の家 

    『リビング・ダイニング』を挟むように配された廊下によって、隣接する各部屋へと住まいの中をひとまわりできます。

  • 里山の麓の家 : 一級建築士事務所 CAVOK Architectsが手掛けた家です。

    里山の麓の家 

  • 里山の麓の家 : 一級建築士事務所 CAVOK Architectsが手掛けたキッチンです。

    里山の麓の家 

    『キッチン』で調理をしながら『リビング・ダイニング』にいる子供たちの様子を見ることができます。

    家事をしながらでも、家族とのコミュニケーションが取れます。

  • 里山の麓の家 : 一級建築士事務所 CAVOK Architectsが手掛けた浴室です。

    里山の麓の家 

    コアとなる『リビング・ダイニング』に続く『小上がり』

  • 里山の麓の家 : 一級建築士事務所 CAVOK Architectsが手掛けた寝室です。

    里山の麓の家 

    普段は寝室となる和室。

  • 里山の麓の家 : 一級建築士事務所 CAVOK Architectsが手掛けた子供部屋です。

    里山の麓の家 

    子供室には少しだけロフトがあります。

  • 里山の麓の家 : 一級建築士事務所 CAVOK Architectsが手掛けた浴室です。

    里山の麓の家 

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["JP"] [Published] 木造建築のもつメリットとは?

    浴室のハイサイドからは光が差し込みます。

  • 里山の麓の家 : 一級建築士事務所 CAVOK Architectsが手掛けた浴室です。

    里山の麓の家 

    洗面脱衣室には、十分収納をとりました。

  • 里山の麓の家 : 一級建築士事務所 CAVOK Architectsが手掛けた家です。

    里山の麓の家 

    エントランス周囲の風景。

Admin-Area