アトリエ優 一級建築士事務所

アトリエ優 一級建築士事務所

アトリエ優 一級建築士事務所
アトリエ優 一級建築士事務所
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

古民家再生 K邸

大正時代に建てられた立派な農家の大規模改修です。
西側の土間とそれに続く土間の厨房は既に床を張られていました。 基礎は無く 石の礎石の上に柱が立っていましたが、 調査の結果、地盤は強固で床の沈みもあまり無かったのでコンクリートのベタ基礎を新たに設け 土台をはわせて柱に緊結しました。

  • 外観: アトリエ優 一級建築士事務所が手掛けた家です。

    外観

    骨組だけを残して、ほとんどをやりかえています。
    1階の壁を白、2階を濃色として外観にメリハリをつけました。

  • 玄関から三和土: アトリエ優 一級建築士事務所が手掛けた和室です。

    玄関から三和土

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["JP"] [Published] 快適に暮らしながら落ち着きを得る和モダンの家
  • 階段: アトリエ優 一級建築士事務所が手掛けた廊下 & 玄関です。

    階段

    昇降しやすい勾配に架け替えました。

  • ダイニング: アトリエ優 一級建築士事務所が手掛けたダイニングです。

    ダイニング

    奥に増築したダイニング室の明るさを確保するために
    まとまったトップライトを設けました。

Admin-Area