株式会社 間瀬己代治設計事務所

株式会社 間瀬己代治設計事務所

株式会社 間瀬己代治設計事務所
株式会社 間瀬己代治設計事務所
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

Y House

都内の住宅街に建つ鉄筋コンクリート造の家です。
各所に造り付け家具を設け、各部屋それぞれがこだわりの居住空間となっています。

用途:一戸建ての住宅

規模:敷地面積512.66㎡、延べ床面積:642.61㎡、地下1階地上2階建て

 構造:鉄筋コンクリート造

所在地:東京都世田谷区

竣工日:2003年

  • 外観: 株式会社 間瀬己代治設計事務所が手掛けた家です。

    外観

    外壁の一部はアクセントとして石壁にしています。自然の石目にそって割ることで表れる独特な石肌が多種多様な陰影をつくりだし、建物に豊かな表情を与えてくれます。

  • 内玄関: 株式会社 間瀬己代治設計事務所が手掛けた窓です。

    内玄関

    玄関の両側には当社オリジナルデザインの下足入を配し、下足入の天板には壁・床と同じ花崗岩(御影石)を使っています。

  • リビング: 株式会社 間瀬己代治設計事務所が手掛けたリビングです。

    リビング

    リビングの天井高は約3.5m。そのリビングの壁には、天井一杯まである造り付け収納と格子状に組まれた本棚があります。
     室内のドアも当社オリジナルデザインによるもので、建主のイニシャルからとったYをベースにデザインしています。

  • 浴室2: 株式会社 間瀬己代治設計事務所が手掛けた浴室です。

    浴室2

    浴室は2室あり、各々の洗面化粧台もオーダーで製作しています。上の画像の浴室の右手には扉全面に鏡を張った収納を設けています。鏡を使用することで部屋がより広く感じられます。

  • キッチン&ダイニング: 株式会社 間瀬己代治設計事務所が手掛けたキッチンです。

    キッチン&ダイニング

    キッチンからダイニングを眺めた写真です。キッチンに寄り添うようにダイニングが配置されているという個性的な空間となっています。

  • ダイニング: 株式会社 間瀬己代治設計事務所が手掛けたダイニングです。

    ダイニング

    ダイニングから眺めた写真です。ダイニングテーブルと椅子も造り付け家具で造ったものです。柱には外壁で用いた石壁と同じ石材を張ってアクセントにしています。
     ダイニングの奥に見える空間はリビングで、高さの低い造り付け家具により空間を緩やかに区切っています。その家具にはテレビが収納されています。

  • 階段: 株式会社 間瀬己代治設計事務所が手掛けた廊下 & 玄関です。

    階段

    リビングにある階段を上がるとそこは書斎になっています。勾配天井には間接照明が照らされ、南に面した大きな窓には電動式のブラインドを設けています。
     1階の家具の色とは違う色を使用していますが、ここにも造り付け家具を設けて収納を充実させています。造り付け家具により、建物の寸法に合わせた効率的で地震にもより安心な収納を設けることができます。

  • 書斎: 株式会社 間瀬己代治設計事務所が手掛けた和室です。

    書斎

    リビングにある階段を上がるとそこは書斎になっています。勾配天井には間接照明が照らされ、南に面した大きな窓には電動式のブラインドを設けています。
     1階の家具の色とは違う色を使用していますが、ここにも造り付け家具を設けて収納を充実させています。造り付け家具により、建物の寸法に合わせた効率的で地震にもより安心な収納を設けることができます。

  • 寝室: 株式会社 間瀬己代治設計事務所が手掛けた寝室です。

    寝室

    ご夫婦の寝室です。部屋の奥には洗面化粧台があり、これも造り付け家具として他の家具と一体的にみえるようにしています。

  • 子供部屋1: 株式会社 間瀬己代治設計事務所が手掛けた子供部屋です。

    子供部屋1

    子供部屋は2室あり、子供部屋同士の境は壁ではなく、造り付け家具で仕切っています。本棚は各々背中合わせに、クロゼットは互い違いに配置してスペースの有効活用をしています。また、家具と家具の間に吸音材を入れ防音にも配慮しています。

Admin-Area