株式会社 間瀬己代治設計事務所

株式会社 間瀬己代治設計事務所

株式会社 間瀬己代治設計事務所
株式会社 間瀬己代治設計事務所
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

桜並木が庭の家

住宅街を流れる川に沿って立ち並ぶ桜並木に面した住宅です。

 敷地のご購入時よりご相談頂き、敷地の形状が細長く不整形であることをご心配されていたのですが、素晴らしい眺望と環境を備えたこの敷地のご購入の後押しをさせて頂きました。

 沿道の桜並木がまるで自分達の庭であるかのような印象を受ける、そのような家になるように心がけて設計いたしました。

  • 外観1: 株式会社 間瀬己代治設計事務所が手掛けた家です。

    外観1

    住宅街を流れる川に沿って立ち並ぶ桜並木に面した住宅です。
     敷地のご購入時よりご相談頂き、敷地の形状が細長く不整形であることをご心配されていたのですが、素晴らしい眺望と環境を備えたこの敷地のご購入の後押しをさせて頂きました。

  • 外観2: 株式会社 間瀬己代治設計事務所が手掛けた家です。

    外観2

    家の左側に見えるのが桜並木と並木道です。
     外壁にはボーダータイルという細長いタイルを張り、バルコニーの下部や屋根の下の三角部分で白く見えるところはアルミパネルを使用しています。

  • 外観3: 株式会社 間瀬己代治設計事務所が手掛けた家です。

    外観3

    外壁のボーダータイルはベージュのタイルを横長に張り、部分的に同じサイズの濃い茶系のボーダータイルを縦長に張ってアクセントにしています。

  • 外観4: 株式会社 間瀬己代治設計事務所が手掛けた家です。

    外観4

    玄関側です。玄関とは別にキッチンと隣接したユーティリティから出入りできる勝手口を設けています。日々のゴミ出しや買い物時の出入りに重宝されています。

  • 内玄関: 株式会社 間瀬己代治設計事務所が手掛けた壁です。

    内玄関

    玄関ドアを開けてすぐ目に映るのは、天井まである大きな窓の向こうにある木々。そして、そのさらに向こうに見えるのは、あの桜並木。
     玄関の壁には外壁と同じタイルを張り、内と外のゆるやかな連続性を表現しています。

     玄関でしばしば感じる圧迫感を和らげるため、下足入は腰高程度までとしています。その分、収納量は減りますが別の場所に靴の収納スペースを確保する等して対応しています。

  • キッチン&ダイニング: 株式会社 間瀬己代治設計事務所が手掛けたキッチンです。

    キッチン&ダイニング

    対面式のキッチンは吊戸棚を付けず、すっきりとした空間としています。
     キッチンの背面にある収納は造り付け収納(オーダー家具)で、ドアや他の造り付け家具とデザインを揃えた当社設計によるものです。  

  • ダイニング&リビング: 株式会社 間瀬己代治設計事務所が手掛けたダイニングです。

    ダイニング&リビング

    ダイニングとその奥にあるリビングには窓いっぱいに桜並木が広がっています。

  • ダイニング: 株式会社 間瀬己代治設計事務所が手掛けたダイニングです。

    ダイニング

    ダイニングの窓から桜並木が見えます。道路面よりも床のレベルがだいぶ高いので通行人の目を気にすることなく桜並木を眺めることができるようになっています。

  • リビング: 株式会社 間瀬己代治設計事務所が手掛けたリビングです。

    リビング

    リビングの天井には間接照明が設けられ、壁には奥様ご要望のローラアシュレイ社製の壁紙が貼られています。
     正面に見える4つのドアは下2列が飼い犬の犬小屋のもので、犬小屋も建物の一部となっています。

  • 2階廊下より寝室: 株式会社 間瀬己代治設計事務所が手掛けた廊下 & 玄関です。

    2階廊下より寝室

    2階廊下には大きな出窓をつくり、ここからも桜並木を眺めることができるようになっています。
     廊下や階段が暗いと建物全体の印象も暗く感じてしまうことが多いので、できるかぎり窓を設けて外の明かりや通気をとれるように配慮して設計しています。

Admin-Area