今井賢悟建築設計工房が手掛けた福徳町の家 | homify
プロフィール写真の変更
カバー写真の変更
今井賢悟建築設計工房
今井賢悟建築設計工房

今井賢悟建築設計工房

今井賢悟建築設計工房
今井賢悟建築設計工房
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

福徳町の家

30代初旬の男性と、その両親と祖母の4人が住まう家です。
クライアントのメインは30代初旬の男性となります。 従来よくある核家族(夫婦二人子二人)の住まいではなく成人した 大人4人がすまう住宅の設計でした。 設計者としては大変興味深い案件となりました。 建築地が、名古屋市北区という比較的住宅が密集しているということ 成人している家族で各個人のプライバシーを重要視すること 2つの要素から 中庭を挟んで部屋を配置するという設計としました。

DATA
建築場所    愛知県名古屋市北区
構造       木造2階建
敷地面積     164.77㎡  49.85坪
規模       141.62㎡  42.84坪
完成       2012年
施工       分離発注方式(直営)

規模
141.62 ㎡ (面積)
ロケーション
愛知県名古屋市北区福徳町
  • 福徳町の家: 今井賢悟建築設計工房が手掛けた{:asian=>"アジア人", :classic=>"クラシック", :colonial=>"コロニアル", :country=>"カントリー", :eclectic=>"折衷的な", :industrial=>"工業用", :mediterranean=>"地中海", :minimalist=>"ミニマリスト", :modern=>"現代の", :rustic=>"素朴な", :scandinavian=>"スカンジナビア", :tropical=>"トロピカル"}です。,

    福徳町の家

  • 福徳町の家: 今井賢悟建築設計工房が手掛けた庭です。,モダン

    福徳町の家

  • 福徳町の家: 今井賢悟建築設計工房が手掛けた{:asian=>"アジア人", :classic=>"クラシック", :colonial=>"コロニアル", :country=>"カントリー", :eclectic=>"折衷的な", :industrial=>"工業用", :mediterranean=>"地中海", :minimalist=>"ミニマリスト", :modern=>"現代の", :rustic=>"素朴な", :scandinavian=>"スカンジナビア", :tropical=>"トロピカル"}です。,

    福徳町の家

  • 福徳町の家: 今井賢悟建築設計工房が手掛けた{:asian=>"アジア人", :classic=>"クラシック", :colonial=>"コロニアル", :country=>"カントリー", :eclectic=>"折衷的な", :industrial=>"工業用", :mediterranean=>"地中海", :minimalist=>"ミニマリスト", :modern=>"現代の", :rustic=>"素朴な", :scandinavian=>"スカンジナビア", :tropical=>"トロピカル"}です。,

    福徳町の家

Admin-Area