篠田 望デザイン一級建築士事務所

篠田 望デザイン一級建築士事務所

篠田 望デザイン一級建築士事務所
篠田 望デザイン一級建築士事務所
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

個人住宅 2004

アプローチと庭が共有部分の「2階建て長屋形式」の2世帯住宅です。
経年変化で自然に溶け込む土モルタルと杉板の外壁です。 大きな木や、実をつける木を植え、鳥達が集まる庭にしました。 

木造2階建て/在来工法/190m2/ 2004年/愛知県

  • 新緑の北面外観: 篠田 望デザイン一級建築士事務所が手掛けた家です。

    新緑の北面外観

    経年変化で自然にとけこむようになった杉板と土モルタルの外観に新緑が映える雨の日。

  • 東面外観・竣工後はじめての雪: 篠田 望デザイン一級建築士事務所が手掛けた家です。

    東面外観・竣工後はじめての雪

    真新しい杉板の表情と雪の白さがいいです。屋根の小窓はシャワーブースに朝日を入れるために取り付けました。

  • 南側テラスの深い軒: 篠田 望デザイン一級建築士事務所が手掛けたテラス・ベランダです。

    南側テラスの深い軒

    南側テラスの深い軒は、冬には陽だまりをつくり、夏には涼しい陰をつくります。

  • 杉板の表情: 篠田 望デザイン一級建築士事務所が手掛けたテラス・ベランダです。

    杉板の表情

    外壁の杉板は、鉄くぎで打っています。鉄くぎの錆が流れてラフな表情をつくります。

  • 明障子のやわらかな光: 篠田 望デザイン一級建築士事務所が手掛けた窓&ドアです。

    明障子のやわらかな光

    障子の枠を太めにして和風になりすぎないようにしています。

  • 壁面CD収納: 篠田 望デザイン一級建築士事務所が手掛けたリビングルームです。

    壁面CD収納

    柱の奥行きを利用して壁面CD収納にしています。

  • 土モルタル: 篠田 望デザイン一級建築士事務所が手掛けた家です。

    土モルタル

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["JP"] [Published] モルタルでおしゃれでモダンな住まいに!その特徴とメリット

    現場の土と小石、藁、墨を混ぜたモルタル仕上げ

  • シャワーブースの天井に映る朝日の色: 篠田 望デザイン一級建築士事務所が手掛けた洗面所&風呂&トイレです。

    シャワーブースの天井に映る朝日の色

    毎朝出勤前にシャワーを使われる建て主様は、天井の高いシャワーブースがご希望でした。東向きの高窓から朝日が入るようにしました。季節によって色々な表情になります。

Admin-Area