近建築設計室 KON Architect Office

近建築設計室 KON Architect Office

近建築設計室 KON Architect Office
近建築設計室 KON Architect Office
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

佐鳴湖畔を望む家

■コンセプト

※北欧家具の似合う空間を… ということで建築 (住宅) の素材を選定していきました。

・小さな敷地に無駄無く計画

・2階リビングから佐鳴湖畔を一望

 ・時を経るに従って生活空間を移動出来る (融通が利く) 間取り

・2階生活スペースはシンプルモダン、1階事務所スペースは民芸調 

・耐震等級3同等性能 + 制震装置 + 防犯機能付き 

・構造材の梁・桁・柱は国産材 (化粧柱は吉野杉)

 ・天井材は杉板、床材は高級家具で使用する無垢チーク

 ・天井・壁断熱材は高性能羊毛断熱材

 ・バイクガレージ、キャンプ道具等の収納庫付き

 ・快適なロフトスペース

 ・その他 

※『建築条件付』 の土地を条件を外して建てました。

※様々な素材や仕様が見られる様にいろいろな仕掛けをして造ってありますので、見て楽しめると思います。

■詳細情報

【建築地】 静岡県浜松市中区地内

【用途地域】 一種低専、容積率:80%、建蔽率:50%

【敷地面積】 149.64㎡ (45.17坪)

【主要用途】 住宅で事務所、店舗を兼ねるもの

【構造、規模】 木造在来軸組工法・2階建

【1階床面積】 64.86㎡ (19.58坪)

【2階床面積】 62.93㎡ (18.99坪)

【延床面積】 127.79㎡ (38.57坪) バイク置場を含む

【工事期間】 2008.1~2008.7

【建築形態】 CM・A (分離発注方式)

【お仕事のきっかけ】 自邸

【建築工事価格帯】 2,000~2,500万円

★自邸ですので、予約制にて 『オープンハウス』 を開いています。

  • 外観: 近建築設計室 KON Architect Officeが手掛けたです。

    外観

    シンボルツリーとバルコニー。 

    壁はほとんど塗壁としました。

  • ​リビング: 近建築設計室 KON Architect Officeが手掛けたリビングです。

    ​リビング

    西面には低めなTVボードを置いて、その上にTVをちょこんと置いてあります。 

    ブラインドは木製とし、柔らかな日差しを調整して入れ込める様にしてあります。

  • ​ダイニング: 近建築設計室 KON Architect Officeが手掛けたダイニングです。

    ​ダイニング

    『北欧家具を楽しむ家』 というコンセプトで建ててあります。

    細かい所ですっきりとしたシャープなラインを出してあります。

    基本的に見える所に造付け家具はありません。

    床はチーク板貼 (150巾・ソリッドワンピース) とし、しっとりとした肌触り・感触となっております。

  • ​バルコニー: 近建築設計室 KON Architect Officeが手掛けたテラス・ベランダです。

    ​バルコニー

    床は内部空間と高さを合わせてあるので一体感があり、室内はより広く感じることが出来ます。

    天井の杉板と床のクマルデッキ材で佐鳴湖の風景を切り取る仕掛けをしてあります。

    いきなり風景が飛び込んで来る様に、パラペットの立上りや天井の下り壁等は一切無くし、ラインを揃えました。

    また、樋やバルコニー手摺は極めてシンプルなものとし、風景をじゃましない様にしました。

  • ​事務所: 近建築設計室 KON Architect Officeが手掛けた書斎です。

    ​事務所

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 3
    ["JP"] [Published] 免震・制震・耐震。あなたの住まいに合った地震対策は?
    ["KR"] [Published] 창문으로 마무리하는 서재 디자인
    ["PL"] Mój nowy Katalog Inspiracji

    ここだけ 『民芸調』 の空間となっております。

    この空間を好むお客さんが多いので、体感スペースとして造りました。 

    柱や梁は全て見えています。

    また、今後需要が増えるであろう 『制震装置』 も見える場所に取付けてあります。 (木造住宅用 『耐震+制震』 システム ハイブリッド工法 を採用)

    床下空間も中を見ることが出来る様に通常より広く取ってあります。

    隣接する駐車場からの光を遮るため、プライバシーを確保するためにも少し基礎を高くしてあります。

  • 吹抜: 近建築設計室 KON Architect Officeが手掛けたリビングです。

    吹抜

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 4
    ["JP"] [Published] 制震住宅で地震に強い家に!その特徴とメリットまとめ
    ["JP"] [Published] 地震に強い家にする方法まとめ
    ["JP"] [Published] あたたかく居心地のいい屋根裏部屋にするには?
    ["JP"] [Published] 吹き抜けを取り入れる前に知っておきたい6つのポイント
  • ​ロフト: 近建築設計室 KON Architect Officeが手掛けた和室です。

    ​ロフト

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 7
    ["JP"] [Published] ロフトをつくるならどんなデザインがいい?
    ["JP"] [Published] 子育て世代のための家づくりの5つのポイント
    ["JP"] [Published] ロフトの色々なカタチBest5!
    ["JP"] [Published] 屋根裏部屋計画のポイント
    ["JP"] 新しいマイアイディアブック
    ["JP"] 収納に活かせる空間5選
    ["JP"] [Published] まだまだあった!収納に活かせる空間Best5

    畳の8帖間 + 板の間 + 押入のあるロフトです。 

    荷物置き場で埋もれてしまいがちなロフトですが、収納スペースを確保することで使えるロフトとしました。 

    子どもの遊び場 & 寝る場所として快適です。

  • 【1組様からでも随時開催】 『建築家の自邸』 オープンハウス開催中!: 近建築設計室 KON Architect Officeが手掛けた家です。

    【1組様からでも随時開催】 『建築家の自邸』 オープンハウス開催中!

    ■お客様のご感想

    『実際に住まわれている家を観ることが出来て良かったです!』 (一般の展示場だと実感がわかなくて参考にならないんですよ…。)

    『工夫いっぱいのKONさんの家は素晴らしいです。』

    『素敵なおうちを見学させていただき、ありがとうございました。 とても有意義な時間でした。』

    『私達好みの家を拝見させて頂き、家を建てるに当たっての知識等を 教えて頂き、とても楽しかったです。』

    『ありがとうございました。 とても楽しかったです。』

    『土地を決める前に相談に行って良かったです。 土地を見ただけでは比較・判断が出来ませんが、ラフプランを描いて頂き、どちらの敷地が良いかが明確に分かりました。』

    等という多くの声を頂戴しています。

    ★現在、不定期の予約制にて開催しております。 ご覧になりたい方はご連絡ください。 (お気軽に遊びにいらしてください。)

Admin-Area