砦の家 | homify
小栗建築設計室
小栗建築設計室
小栗建築設計室
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

砦の家

二世帯同居のお住まいです。

古家の『離れ』を残して、『母屋』の建て替えを行いました。

築56年の『離れ』を耐震改修して、お父様の居住スペースに。

築65年の『母屋』は建て替えて、これを機に、お施主様ご家族が住まわれます。

中庭にデッキを設け、簡単に行き来できるようになっています。

『離れ』と『母屋』を緩やかにつなげることで、程良い距離感をもって生活できるよう設計しました。


新しいけれど、どこか懐かしさを感じる住まいです。


  • 『離れ』出入口 小栗建築設計室 二世帯住宅 黒色

    『離れ』出入口

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 2
    ["JP"] [Published] 離れを増築する前に押さえておきたい基本知識
    ["JP"] [Published] 離れで理想の暮らしを!その魅力とは

    路地のように見えますが、『離れ』への外からの出入口です。

    通路の左側が『離れ』です。

    門扉を閉めることで、『母屋』の"中庭"が成立します。

    シンボルツリーの向こう側に『母屋』の居間が見えます。


  • 外観東面 小栗建築設計室 二世帯住宅 黒色

    外観東面

    線路をはさんでの東側外観です。

    左端の駐車スペースの塀の奥が『離れ』となります。

    外壁をそろえることで、統一感を持たせました。


    電車の音から生活を守ることは必要不可欠。

    東側の開口部は最小限に。

    写真左隅に"玄関"がかくれています。

    少しでも朝の光を取り入れたくて、吹抜け上部に〈はめ殺し〉で丸窓を設けました。

  • 外観南面 小栗建築設計室 二世帯住宅 黒色

    外観南面

    『母屋』の"玄関"が写真右側の奥にあります。

    駐車スペースに面する平屋部分は"和室"スペースです。

    二階部分の中央に見えるのは"吹抜け"上部の窓で、両翼に"子供部屋"の窓が見られます。


  • 居間から中庭を臨む 小栗建築設計室 モダンデザインの リビング

    居間から中庭を臨む

    『母屋』のLDKにある大きな窓。

    中庭の向こう側に『離れ』があります。

    塀と『離れ』で囲われているため、安心して窓から中庭を眺めることができます。


    『離れ』とはデッキを通って行き来ができ、緩やかにつながっています。

    お互いの生活の気配を感じることができます。

  • LDK 小栗建築設計室 モダンデザインの リビング

    LDK

    リビングの壁面収納はお施主様のセルフビルドです。

    お父様と旦那様の力作です。

    キッチンの飾り棚も手作りです。

    床はご家族総出でアウロを塗っていただきました。

    ご家族の”愛着仕様”となっています。

    存在感のある梁が、全体を引き締めています。

  • 和室からの眺め 小栗建築設計室 モダンデザインの 多目的室

    和室からの眺め

    和室コーナーとして開放的に使うこともできるよう、建具は片寄せになっています。(写真では見えませんが)

    閉じれば個室として使えます。

    中庭を眺められる窓を配することで、閉塞感なく過ごすことができると思います。


  • 吹抜けから居間を臨む 小栗建築設計室 モダンデザインの リビング

    吹抜けから居間を臨む

    二階への階段を登りきったところからの眺めです。

    夏は風が抜けるように、南北に窓を配してあります。(東の丸窓は明り取り)


    梁の上に板が配してあるのは、キャットウォークです。

    大切な家族の一員である猫さんのためにも、セルフビルドで細工ができるように、壁はOSBパネルを多用しています。

Admin-Area