sotoDesign  株式会社竹本造園

sotoDesign  株式会社竹本造園

sotoDesign  株式会社竹本造園
sotoDesign  株式会社竹本造園
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

見えない深慮 単一素材で作り上げたエクステリア

床面ほぼ全面が タイル貼りの作品です。

スロープ・ガレージ・アプローチごとに貼り分けたり

あるいは異素材で計画すると この自然な統一感は得られませんが

全てを単一素材で潔く仕上げることで

すっきりとした 美しい空間にまとめて

前の道を行く人々の目を止められる作品になりました。

(実際 工事施工中も 道行く人達に多数の褒め言葉をいただきました)

このプランニング方法は 選択をまちがえると

ただ単調で無味なものになりかねませんが

そうならないように 

ガレージとアプローチの境を わざと曖昧にしたり

タイルのタテヨコ端正なグリットのラインのなかに

有機的な丸みを帯びた形状の小庭を設け

そこへ グリーンと 表札やインターホンなど必要不可欠な機能を入れ込みました。

また

ランダムに開けたように見せた床のスリットや 正方形の開口に 

芝を貼りアクセントにして 人の視線をひくことで

おのずと人や車は 動線計画どおりの動線をたどります。

計画し尽くした上での 極シンプルなエクステリアプランになりました。

  • ちいさな庭が ガレージの中央に: sotoDesign  株式会社竹本造園が手掛けた家です。

    ちいさな庭が ガレージの中央に

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 2
    ["IT"] TERRAZZE
    ["JP"] [Published] カーポートの印象を変える庭とエクステリアデザイン「SOTODESIGN」

    小さな庭を まるでひょうたんのような 丸みを帯びた形に作り

    あえてハードなタイル貼りのガレージの中心にレイアウトしました。

    それを囲むように ガレージやカーポート屋根がかかり

    クールとウォーム 機能と和らぎが両立した

    不思議な一体感をみせています。

  • 明確なアプローチの区切りはなくても: sotoDesign  株式会社竹本造園が手掛けた家です。

    明確なアプローチの区切りはなくても

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["JP"] インターホンをどう設置しよう?

    ここが通路 ここが駐車スペースだと 明確な区切りをつけず

    グリーンの帯によって なだらかに誘導できるよう

    配置されています。

    雨や光が当たる 中央の小庭は 季節感を演出してくれます。

  • 緑があるだけで シンプルな外構は光る: sotoDesign  株式会社竹本造園が手掛けた家です。

    緑があるだけで シンプルな外構は光る

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["JP"] [Published] カーポートの印象を変える庭とエクステリアデザイン「SOTODESIGN」

    硬質なものを使って エクステリアを設計しても

    必ず必要になるのが 彩り豊かな植栽の存在です。

    庭がとれなくても 小さなスペースでも

    植物を植えられる場所があれば 緑を使います。

    小さな季節感が 心のリセットの鍵になることも多いのです。

  • 目線をさえぎる 一本の植木: sotoDesign  株式会社竹本造園が手掛けた家です。

    目線をさえぎる 一本の植木

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["JP"] [Published] パーフェクトな玄関の作り方

    小庭の ほんの1本の植木が 門柱と一緒になって縦のラインを作り出し

    前の道路を通行する人と 玄関から出てきた人との目線を

    自然に遮ることができます。

    風にそよぐ葉の音も 静かな住宅地にひびくでしょう。

  • シンプルにデザインする ということ: sotoDesign  株式会社竹本造園が手掛けた家です。

    シンプルにデザインする ということ

    広がりを見せつつ 閑散としない

    豊かに感じさせるのに コストを抑えることができる

    タイルの冷たさをグリーンで補っている

    シンプルに作り上げるのには 理由があります。

    その理由は見えないほど深く 徹底して考え抜いた上で 余分を省いた結果

    機能は残し 要素は少なくてすむように シンプルデザインに計画することができるのです。

  • 夜景も 凛と潔い端正さで: sotoDesign  株式会社竹本造園が手掛けた家です。

    夜景も 凛と潔い端正さで

    夜も ライトに浮かぶのはシンボルツリーと

    まっすぐ交差するタイルの目地。

    端正でカッチリとした潔いまでのシンプルさが

    静かに建物を包んでいます。

  • 平面図: sotoDesign  株式会社竹本造園が手掛けたです。

    平面図

    ご提案した平面図です

Admin-Area