コルポ建築設計事務所

コルポ建築設計事務所

コルポ建築設計事務所
コルポ建築設計事務所
有効な番号ではありません。国番号や電話番号に誤りが無いか確認してください。
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

Casa Montaña

 山形市は夏暑く冬寒い、寒暖の差が大きい気候となっている。そういう厳しい気候なので、これまでの賃貸住宅では、エネルギーをたくさん使用しながらも、快適とはいえない住環境となっていた。しかし、今後の資源エネルギーをいかに効率よく使うのかと賃貸住宅の住環境を考えた場合、賃貸住宅こそ省エネルギー住宅にすべきであると考えるようになった。そのコンセプトに基づき、断熱性能の高いメゾネット形式のアパートを計画した。そうすることで、居住者は、無理をせず、快適に住まいながらも、消費エネルギーを抑えて生活することができるようになった。

 ●作品の概要  木造地上2階建、延床面積397.48㎡のメゾネット形式で4戸1棟のアパートが2棟連続して並んでいる。壁断熱材は高性能グラスウール120mm、天井断熱材は320mm、基礎断熱方式を採用。熱損失係数(Q値)1.28。相当隙間係数(C値)0.3。

  • Casa Montaña: コルポ建築設計事務所が手掛けたです。

    Casa Montaña

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["JP"] [Published] メゾネット住居のメリット・デメリット
  • Casa Montaña: コルポ建築設計事務所が手掛けたです。

    Casa Montaña

  • Casa Montaña: コルポ建築設計事務所が手掛けたです。

    Casa Montaña

  • Casa Montaña: コルポ建築設計事務所が手掛けたです。

    Casa Montaña

  • Casa Montaña: コルポ建築設計事務所が手掛けたです。

    Casa Montaña

  • Casa Montaña: コルポ建築設計事務所が手掛けたです。

    Casa Montaña

  • Casa Montaña: コルポ建築設計事務所が手掛けたです。

    Casa Montaña

  • Casa Montaña: コルポ建築設計事務所が手掛けたです。

    Casa Montaña

  • Casa Montaña: コルポ建築設計事務所が手掛けたです。

    Casa Montaña

Admin-Area