吉田裕一建築設計事務所

吉田裕一建築設計事務所

吉田裕一建築設計事務所
吉田裕一建築設計事務所
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

荏田・ROOM・M(EDA・ROOM・M)

神奈川県横浜市郊外にある、けやきに囲まれた築30年以上経っている団地にある1室のリノベーションです。建物がRC壁式構造であるため、構造的に取り除くことのできない耐力壁によって必然的に3つのスペースに分割されます。耐力壁で分かれた3つのエリアは、それぞれの場所のモノの密度を変えることで個性を与え、身体にぴったりな場所から少しゆったりしている場所、必要以上に広い場所までを作っています。それぞれの場所は耐力壁の開口を通して行き来でき、様々な密度の中を回遊しながら生活することになります。また、アウトドアやガーデニングが好きなクライアントが多少の汚れを気にしないで済む床とあたたかみのある木の床の両方を要望されたことを受け、耐力壁と直交するように床仕上げをモルタルの土間とアッシュフローリングで分けています。外部に広がるけやきと、内部の緑や家具との距離感がそれぞれの場所で異なっていながら、横断する土間によって多様性の中に一貫性が与えられています。

規模
75 ㎡ (面積)

Admin-Area