有限会社ミサオケンチクラボ

有限会社ミサオケンチクラボ

有限会社ミサオケンチクラボ
有限会社ミサオケンチクラボ
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

八千代ケアサポート

介護用品には、歩行関連のグッズがもっとも
多く、水廻り、ベッド廻りの商品と続きます。 朝起きて、外に出て歩く。お食事をする。お 風呂に入る。 介護ショップを訪れるお客さんは、この、ごく 普通の日常を健康に過ごすことを求めてい る、ということがよく分かります。 体が不自由だと、ついつい町に出るのがおっ くうになってしまいます。 町には障害物がたくさんあったり、人の目が 気になったりして、楽しく散歩ができません。 それならば、人の目も気にせず、自由に動き 回れる町をつくってしまおう。 「歩くことが楽しい」そんな気持ちになれるよ うな空間をつくろうと考えました。 芝生を張って『みち』をつくり『家』をつくり、 『ショップ』をつくり、『カフェ』をつくりました。 『みち』を歩くように車椅子の試乗ができたり 『ショップ』で試着しながら買い物できたり、 『いえ』の玄関やお風呂で便利グッズを体験 したり、さまざまな日常が体験できます。 介護用品といえば、「使いたくないけど使わ ざるを得ない」商品と考える方が多いかもし れません。 ついつい機能や利便性に目が行きがちです が、洋服などと同じように「着たい」「使いた い」商品に変えることができれば、どんなにス テキなことかと思います。

  • エントランス: 有限会社ミサオケンチクラボが手掛けた商業空間です。

    エントランス

    来訪者が気軽に店内を廻れる配慮として、店内を[みち]でつないでいる。

  • 会計コーナー: 有限会社ミサオケンチクラボが手掛けた商業空間です。

    会計コーナー

    ちょっとした待ち時間のために会計コーナーにモダンテイストの椅子とテーブルを置いている。

Admin-Area