布きれ・やました 山下枝梨子

布きれ・やました 山下枝梨子

布きれ・やました 山下枝梨子
布きれ・やました 山下枝梨子
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

『ぼんやりした布』

主役ではなくて、わき役になる布を作りたいと思って考えた規格の布です。

柄の主張がとにかく控え目で、ぼやっとした布です。

緯糸(よこいと)に、二色の太さの違う糸を引き揃えて織り込んでいるので、

自然とまだらになります。

二色の糸の絡まり具合によって自然と模様がうまれるので、

織っているのがとても楽しい布です。

素材はウールで、仕上げで強めに縮絨をかけているので

むっちりとした肉厚なさわり心地です。

布きれ・やました 山下枝梨子

  • 『ぼんやりした布 その1』: 布きれ・やました 山下枝梨子が手掛けた家庭用品です。

    『ぼんやりした布 その1』

    あらかじめ柄の配置は決めず、

    緯糸に使う色だけを決めて

    織りながら縞の幅を決めていきました。

  • 『ぼんやりした布 その2』: 布きれ・やました 山下枝梨子が手掛けた家庭用品です。

    『ぼんやりした布 その2』

    微妙に濃さのちがうグレー二色を縞にしました。

  • 『ぼんやりした布 その3』: 布きれ・やました 山下枝梨子が手掛けた家庭用品です。

    『ぼんやりした布 その3』

    大きなブロックで、焦げ茶・茶色・黄色・抹茶色を配置しました。

    かすかにアフリカの風がただよう布です。

  • 『ぼんやりした布 その4』: 布きれ・やました 山下枝梨子が手掛けた家庭用品です。

    『ぼんやりした布 その4』

    基本は黒ベースですが、

    房の近くだけ10センチほど、白を配置しました。

Admin-Area