森をのぞむアウターリビングの家

外の自然環境を味わいながら室内と一体的に活用できるアウトドアリビングのあるすまい。一階はバスルーム、トイレ以外の個室はなく、キッチン、ダイニング、リビング、そして外へと伸びやかに広がる気持ちの良いワンルームに。「内と外」がゆるやかにつながる空間に仕上がった。漆喰の塗り壁にすっきり映える木部が室内を上品に整えるデザインも印象的。

  • 和の上品さをまとう外観

    白い吹付けの壁と、クリーム系の塗り壁が特徴的な外観。玄関ポーチの木部や庭木の選択にも、洗練された和の雰囲気を感じさせる。

  • 外を取り込むのびやかなリビング

    晴れた日は海までのぞめる。ロケーションを最大限活かし、陽射しや風通しの良さなどを計画した設計は同社の特徴。自然のめぐみを暮らしに採り入れた、心地よい家。漆喰の壁は水平にコテ跡を残し上品な雰囲気。

  • キッチンからの幸せな眺め

    吹き抜けやスケルトン階段で空間を立体的につなぎ、明るさと爽やかな空気を呼び込む。「キッチンにいても家族の気配がするから安心」と奥様

  • 一棟ごとに設える造作キッチン

    木の温もりもプラスした造作キッチン。自然素材をふんだんに取り入れた国産無垢の木の住まいともしっくりと調和している。

  • 贅沢な日常をもたらしてくれるアウターリビング

    リビングから伸びやかにつながるウッドデッキはアウターリビングに。「内と外」がゆるやかにつながる空間は開放感と心地よさをもたらしてくれる。

  • 自然の恵みを享受するパッシブデザイン

    全開口の大きな掃出し窓とウッドデッキ。太陽の光と風を読むパッシブデザイン。

  • 休日には仲間を招いてホームパーティー

    屋根付き(上はバルコニー)なので、雨や陽射しが強い日にも気兼ねなく過ごせるウッドデッキ。早速BBQように大型グリルを購入。「友人を呼んでBBQしたい」と豪州出身のご主人。

  • 森をのぞむスタディースペース

    家族のフリースペースとして設けた2階ホールには子ども3人のスタディースペースを造作。吹き抜け越しに家族の会話も生まれやすい。

Admin-Area