里山と暮らす大屋根のすまい

木々に抱かれた里山に建つこの建物は、陽射しや風、景観といった自然の恵みを存分に受けることのできるL字型の住まい。大きな屋根と共に外観デザインの特徴にもなっているのが、大きなウッドデッキと板張りのバイクガレージだろう。土間キッチンで楽しむ料理、ウッドデッキで眺める星空、そしてリビングの大窓越しに大好きなバイクを眺めくつろぐ時間。これまでの非日常が、日常になる暮らし。

  • 自然に調和する外観デザイン

    建物の配置は陽と風の受け方、庭の取り方を考慮。木々の緑に誇らしげな大屋根が良く映える。

  • 人生を豊かにしてくれるウッドデッキとバイクガレージ

    外観デザインにも組み込まれた大きなウッドデッキとバイクガレージ。他のどこへお出掛けするよりも、わが家が最高に面白い。

  • すまいは家族が育つ場所

    無垢の木肌と塗り壁のコントラストによる爽やかな空間デザイン。広がり間取りの室内は吹抜けを介して縦方向にもつながり、光と風が家全体に行き届く。スケルトン仕様のリビング階段がリズムを創り、視覚的な楽しさも演出している。

  • 大好きなバイクと共に暮らす

    バイクはご夫婦共通の趣味。リビングの大きな窓越しに、ガレージにある大好きなバイクを見ながらくつろぐ時間は、お二人の至福の時間。

  • 薪ストーブのある土間キッチン

    賑やかに楽しみながら料理と食事ができるように、キッチンはゆったりとした動線の土間に設置。薪ストーブは、暖房であることはもちろん、オーブン料理にも大活躍。

  • 吹抜けで空間を縦につなぐ

    リビング階段の吹抜けが陽光と風を取り込む。職人による木組みの構造も美しい。

Admin-Area