Unico design一級建築士事務所

Unico design一級建築士事務所

Unico design一級建築士事務所
Unico design一級建築士事務所
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

猫と暮らす家

夫婦と母、猫3匹が住まう、狭小地に建つ住宅。

世代交代による建替えは、庭と木を残すことでかつて育った家の記憶をつないでいます。

1階には母の個室、将来的に上下の移動なく生活できるようミニキッチンを設置、

トイレ・浴室・洗面は1階に配置しています。

地階に、主寝室と書斎、リビングダイニングは明るい2階にもうけています。

赤味のあるラワン材を使った木のぬくもりのあるリビング空間は、出窓の奥行きで空間に広がりをもたせると同時に、猫の『居場所』に。 階段や、穴のあいた壁なども猫の遊び場となります。 

床材には、汚れが付着しづらいコーティングが施されたフローリング材を使ったり、腰壁部分はメラミン材を貼り爪研ぎを予防、洗面台の下部をオープンにすることや、地下の階段下を利用して、猫のトイレのスペースを設けたり、各個室とLDKの扉には、猫窓を造作するなど、猫と暮らすための工夫をしています。

また、南北の抜け、風の通り道をつくり、 各室を引戸にすることで、空調を使わない時期にはできるだけ開け放して、自然の力による室内環境が保てるよう配慮しています。

所在地 : 東京都武蔵野市吉祥寺
用途  : 専用住宅 

敷地面積:106.96㎡(32.35坪)

延床面積: 128.09㎡(38.74坪) 

構造  : 鉄筋コンクリート造+木造在来工法

階数  : 地上2階

構造設計: aR構造設計事務所 

施工  : 株式会社 栄伸建設

Admin-Area