J.HOUSE ARCHITECT AND ASSOCIATES

J.HOUSE ARCHITECT AND ASSOCIATES

J.HOUSE ARCHITECT AND ASSOCIATES
J.HOUSE ARCHITECT AND ASSOCIATES
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

HOUSE IN SHIRATAKE

シンプルな生活スタイルで他にはないオリジナリティを持ちながら気持ちの良い空間構成を考えました。

 建築主の要望として 

  1.購入検討の際に 一緒に土地を拝見した時の良い景色と変形地ならではの

   建物スタイルで他にない建物デザインを希望

  2.中庭を取り入れ プライベートの確保

  3.家族のみんなが集まるリビングを中心に生活がしたい

  4.周囲を気にせず 窓を大きく開けられるように考えて欲しい

  5.自然な光と風を感じれるようにしてほしい 

  6.ガレージが欲しい   など

 具体的な要望の部分やこういう生活がしたいなど漠然としたイメージを伝えていただきながら 

いろんなお話を重ね、建築主の要望と建築家との自由な発想を少しずつ取りまとめより

良いスタイルとしております。その上で 建築家として応えた点は

 1.敷地形状と方位からその敷地ならではの素直な建物の形とし、その中心となる部分に

 できるだけ大きな中庭を設けました。

 また、外観については シンプルではありますが いろんな方向からそれぞれの表情が

 できるように考え 他にないスタイルとなっていると思います。

 2.中庭を中心に回廊することができ、プライベートゾーンとその他のスペースとの動線を

 うまく分け それぞれの気配は感じることができながら プライベートも守れるという具合です。

 3.リビングが中心となり、そこからキッチンからの水廻りの家事動線にも気を配りながら

 和室や主寝室の動線など シンプルな動線としています。

 4.5.リビングには 中庭に向かって大きな開口を設け 昼間は自然な光、夜は素敵な星が 

 観れるようになり 各お部屋からは 空間の気持ち良く感じれるように目線が抜けるように

 開口を設け、風の通り道にも配慮しての配置としています。

 現在の生活スタイルはもちろんですが ご夫婦を将来の生活スタイルを想定し 

 できる限り1階での生活スタイルを守れように配慮しております。

建物概要

 種別:新築

 用途:専用住宅

 規模  敷地面積: 233.21 ㎡( 70.54 坪)

 延床面積: 165.58 ㎡※車庫面積を含む

   1階/  117.34 ㎡

   2階/  48.24 ㎡

 構造:木造在来工法 2階建

 所在地:長崎県佐世保市

 竣工年:西暦 2013年7月

クレジット NAOKI YAMASAKI/J.HOUSE ARCHITECT AND ASSOCIATES

Admin-Area