瀧浩明建築計画事務所/studio blank

瀧浩明建築計画事務所/studio blank

瀧浩明建築計画事務所/studio blank
瀧浩明建築計画事務所/studio blank
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

industry in a forest

敷地は都内の中心部にありながら、珍しく緑の多く残る一角。老朽化した木造平屋建ての 家を取り壊し、隣接する日本家屋を母屋に、 北側に増築を行いました。敷地にあった雑木 林の中で、クルミ、マツ、カエデの木だけは なんとか残し、それらの木や母屋、西側のア パートを含めた全体の環境の中で、いかに光 や風、景観、プライバシーのバランスをとる かが課題となりました

家族は親子2人。「合理的すぎて生活が規定 されてしまう家でなく、これから新たな暮 らしが生まれていくような可能性を秘めた箱 」という希望に対し、限られた予算と面積の 中で豊かな空間を実現するため、それぞれの 部屋がお互いに触発し合い、新たな何かが 生まれるような住まいをイメージしました。

玄関から廊下へ、中庭を左手に見ながら進む と個室2があり、半階スキップして個室1、そ して2階リビングへそれぞれがゆるやかに連 続し、螺旋状の動線でつながっています。眺 めのよい2階リビングの外、1階平屋の屋上に はテラスが設けられ、ここが周囲の自然との 接点に。敷地内のカエデの枝葉が、心地よい 木陰をつくっています。

ユニークなのが個室1の存在です。吹き抜け で天井を高く取り、リビングに連続させたこ の部屋は、リビングと個室のふたつの特色 を併せ持つ部屋。地窓とトップライトという 対照的な窓からの光が、時の移ろいとともに 刻一刻と部屋に変化ある表情をもたらし、家 族の希望である豊かなイマジネーションを生 み出す空間を形づくっています。

種別:新築 / 用途:住宅 / 規模:地上2階建て/ 構造:木造 / 所在地:東京都世田谷区 / 竣工日:1997年5月

撮影:宮本隆司

規模
95.53 ㎡ (面積)
ロケーション
Setagaya Tokyo
総工費
¥19,500,000
  • industry in a forest: 瀧浩明建築計画事務所/studio blankが手掛けた家です。

    industry in a forest

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["JP"] [Published] 森の家特集:大地を感じ、癒しを求めて自然の中で暮らす人々
  • industry in a forest: 瀧浩明建築計画事務所/studio blankが手掛けた家です。

    industry in a forest

  • industry in a forest: 瀧浩明建築計画事務所/studio blankが手掛けた寝室です。

    industry in a forest

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["JP"] bedroom2
  • industry in a forest: 瀧浩明建築計画事務所/studio blankが手掛けたリビングです。

    industry in a forest

Admin-Area