Shigeo Nakamura Design Officeが手掛けたMEN'S Boutique DINO | homify
Error: Cannot find module './CookieBanner' at eval (webpack:///./app/assets/javascripts/webpack/react-components_lazy_^\.\/.*$_namespace_object?:3646:12) at at process._tickCallback (internal/process/next_tick.js:189:7) at Function.Module.runMain (module.js:696:11) at startup (bootstrap_node.js:204:16) at bootstrap_node.js:625:3
Shigeo Nakamura Design Office
Shigeo Nakamura Design Office
Shigeo Nakamura Design Office
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

MEN'S Boutique DINO

「美しい闇が存在するメンズブティク」

クライアントからの与件は、ラグジュアリーであり男が男でいた時代を新しい形で提案して欲しいということであった。そこで私は異彩を放ち、ホテルのラウンジのような落ち着いた空気感と相反するエレメントを融合させようと試みました。照明計画は ライティングデザイナーの酒井大輔氏と相談し従来のブティクの全体照明では無く、照明器具のグレアーに最大限に注意をはらい商品以外は美しい闇を作り、人はシルエットとして映りラグジュアリー感をアップさせた。 どれだけ強い照度を用意しても日中の日差しには叶わない、直接光源は日中の営業のサインとなるが、直接光源はラグジュアリー感を損ねるので間接照明としている。そこでシールドランプPAR38を光源とする光柱乱立させた。また光柱は中央什器としても機能し商品を両側から包み込み、下から沸き上がる灯りの中でお客様のテンションは上がってゆく。夜は妖艶に光柱が浮かび上がり、お店のアイキャッチになり、また店内奥の壁面全体をミラー貼りにすることにより光柱の数と商品は2倍に見え空間に奥行きを与えた。フィティングルームには、お客様のテンションを切らさないようにスピーカーとベンチを用意している。 接客サロンでは、座り心地のよいソファーでくつろぎ、コーヒーを飲みながらスーツを吟味して頂くよう配慮してる。

  • MEN'S Boutique DINO の Shigeo Nakamura Design Office モダン

    MEN'S Boutique DINO

  • MEN'S Boutique DINO の Shigeo Nakamura Design Office モダン

    MEN'S Boutique DINO

  • MEN'S Boutique DINO の Shigeo Nakamura Design Office モダン

    MEN'S Boutique DINO

  • MEN'S Boutique DINO の Shigeo Nakamura Design Office モダン

    MEN'S Boutique DINO

  • MEN'S Boutique DINO の Shigeo Nakamura Design Office モダン

    MEN'S Boutique DINO

  • MEN'S Boutique DINO モダンな病院 の Shigeo Nakamura Design Office モダン

    MEN'S Boutique DINO

Admin-Area