川添純一郎建築設計事務所

川添純一郎建築設計事務所

川添純一郎建築設計事務所
川添純一郎建築設計事務所
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

若ヶ谷の家(竣工後11年の写真)

若ヶ谷の家は2003年に竣工し、11年目となる2014年

に再度撮影を行いました。

 夫婦2人の為の家であり、仕事のアトリエがあります。

 建物には敷地の南北の境界まで伸びるコンクリートの壁が貫通 し、アトリエと住居のゾーンを分けています。

 仕上材にコンクリート、木、石、珪藻土など無垢の物を用いて います。時の経過と共に美しく変化する様、構成しました。

 時の移ろいの中で、住まいに変わらぬ美しさを感じ、穏やかに 過ごす事が出来る心地よい空間があります。

ロケーション
兵庫県加東市
  • 外観: 川添純一郎建築設計事務所が手掛けた家です。

    外観

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["JP"] [Published] 自然の変化を愉しむアトリエのある住まい

    軒が深く、屋根の勾配も緩い為、薄い屋根が軽く載った印象の外観です

  • 庭から居間を見たところ: 川添純一郎建築設計事務所が手掛けた家です。

    庭から居間を見たところ

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["JP"] [Published] 自然の変化を愉しむアトリエのある住まい

    南の庭から居間へ、深い庇とデッキでつながります

  • 玄関: 川添純一郎建築設計事務所が手掛けた家です。

    玄関

  • 居間: 川添純一郎建築設計事務所が手掛けた家です。

    居間

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["JP"] [Published] 自然の変化を愉しむアトリエのある住まい

    居間から北の庭へは、床を1段下げ、土間の床とすることで空間を繋いでいます。北の庭と南の庭は赴きが異なります

  • ​アトリエ(仕事のスペース): 川添純一郎建築設計事務所が手掛けた家です。

    ​アトリエ(仕事のスペース)

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 3
    ["JP"] [Published] 仕切りがあるとより快適になる暮らし
    ["JP"] [Published] 創造性を生活に取り込む:アトリエのある家5軒
    ["JP"] [Published] 自然の変化を愉しむアトリエのある住まい

    外部から連続するコンクリート打ち放しの壁がそのまま見え、象徴的に空間を分けています

  • 和室: 川添純一郎建築設計事務所が手掛けた家です。

    和室

    外部から連続するコンクリート打ち放しの壁をそのまま、内壁のし上げとしています

  • ​浴室: 川添純一郎建築設計事務所が手掛けた家です。

    ​浴室

    洗面台、浴室とのパーティションは透明のガラスで、空間に広がりを感じます

    浴室にも小さな庭が有り、塀で囲まれたプライバシーが守られた外部空間です

  • 玄関へのアプローチ: 川添純一郎建築設計事務所が手掛けた家です。

    玄関へのアプローチ

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["JP"] [Published] 自然の変化を愉しむアトリエのある住まい

    玄関へのアプローチに沿って水盤が有ります敷地内の井戸の水を利用しています

  • 外観全景: 川添純一郎建築設計事務所が手掛けた家です。

    外観全景

    軒が深く、屋根の勾配も緩い為、薄い屋根が軽く載った印象の外観です

Admin-Area