一級建築士事務所expo

上京O邸

築60年を超える京町家のフルリノベーション。元々は和室だった2階にはリビング、ダイニング、キッチンを配置した。既存の間仕切り壁を撤去し天井は小屋裏現しとすることで、明るいひとつの空間となっている。また1階では仕事部屋からはアプローチ部分の前庭が、寝室からは奥の庭が見えるようになっており、暮らしの中で季節の気配を感じることできる。延床70㎡程で小さいながらも広がりを持った家となった。外装や建具などは極力既存のものを残し、かつ新しい部分との調和を図ることで、その場所の記憶や建物に刻まれた歴史を次の世代へ受け継いでもらえることを期待している。

ロケーション
京都市

Admin-Area