TakemiSatoAirchitectsOffice佐藤武見建築事務所

TakemiSatoAirchitectsOffice佐藤武見建築事務所

TakemiSatoAirchitectsOffice佐藤武見建築事務所
TakemiSatoAirchitectsOffice佐藤武見建築事務所
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

Le Gingembre(ル・ジャンジャンブル)

日本九州地方 福岡市郊外にあるフレンチレストラン。2001年、住宅が付属する形で店舗が作られた。郊外型のレストランは何処も派手な色彩と大きなサインでドライバーからの視線を獲得しようとしており、歴史的な風土や環境を無視して商業性を重要視する為のある意味、環境破壊的な行為をしていると思える。これらは日本のみならず世界中にアメリカ型のコマーシャル要素の強い薄っぺらいサインと建築の氾濫と言っても過言ではないだろう。ル・ジャンジャンブルでは商業性と建築とが相反せず質の良いサインを目的に建築そのものがサインもしくはランドマークになり得るように建物を日本の伝統的なLamp Shade(行灯)をモチーフに構造用集成材を組上げ(溝型鋼を曲げたものを補強材として)開口部の大部分を10ミリのガラスで被覆し、レストラン内部からの光を外に洩れさせる発光体と捉えた。昼間はインテリアに太陽光が燦々と降り注ぎ光溢れる、客室となっている。

ロケーション
okimachi Fukuoka Kyushu-JAPAN 

Admin-Area