シーズ・アーキスタディオ建築設計室が手掛けた山王の住居 | homify
プロフィール写真の変更
カバー写真の変更
シーズ・アーキスタディオ建築設計室
シーズ・アーキスタディオ建築設計室

シーズ・アーキスタディオ建築設計室

シーズ・アーキスタディオ建築設計室
シーズ・アーキスタディオ建築設計室
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

山王の住居

大田区にあるRC造賃貸マンションのスケルトンリフォーム。

傾斜屋根を頂くマンションの最上階であったため、リビング・ダイニングは傾斜天井、子供室はロフト、廊下+トイレ部分に屋根裏収納と、高さ方向をフルに生かしたリフォームとなりました。

家族人数と床面積のバランス上、ゆとりのある部分が生まれ、コージーコーナーと呼ぶことにした陽だまりの空間や、大型のシュークローク等用意することができました。

開放的につくる一方で、東京地域の断熱等級4(最高等級)となる断熱性能を持たせています。

また、スラブ厚が130ミリと遮音上充分とはいえなかったため、乾式2重床の上に遮音用石こうボードをフローリングの下に捨張り。ギターを弾く書斎の床は石こうボードを捨張りの上に吸音用にカーペットをいれ、乾式2重床の下にグラスウールも敷き込んでいます。書斎は、床・壁・天井すべてをグラスウールで包み込んでいる状態にしました。さらにロフト部分は支える柱が階下への衝撃音を低減するために遮音ゴムを柱の下に敷くことにしました。

  • 玄関: シーズ・アーキスタディオ建築設計室が手掛けた廊下 & 玄関です。,

    玄関

    正面にタイルのパターン貼。右手にあるシュークロークへの動線確保のため、上り框を斜めにしています。

  • コージーコーナー: シーズ・アーキスタディオ建築設計室が手掛けた和室です。,

    コージーコーナー

    コージーコーナーと呼ぶことにした陽だまりの空間。

  • ダイニング: シーズ・アーキスタディオ建築設計室が手掛けたダイニングです。,

    ダイニング

    屋根付きマンションの最上階だから出来た勾配天井を持つダイニング。

    その奥にキッチンを挟んでリビング。

  • キッチン-ダイニング: シーズ・アーキスタディオ建築設計室が手掛けたキッチンです。,

    キッチン-ダイニング

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 2
    ["JP"] [Published] 上手な空間の使い方
    ["JP"] [Published] オシャレなペニンシュラ型キッチン15選

    ペニンシュラキッチンと陽当たりのよいダイニング.壁際の大きな食器棚は以前から持っていた大切な家具.引立つように馴染むように天井の高さや周囲の色を決めました。

  • キッチンとワークカウンター: シーズ・アーキスタディオ建築設計室が手掛けたキッチンです。,

    キッチンとワークカウンター

    長さ3mのオーダーキッチンと、その向うにワークカウンター。キッチン同様、ダイニングとリビングの間にあり、家族の誰もが使いやすい位置関係。

  • リビング: シーズ・アーキスタディオ建築設計室が手掛けたリビングです。,

    リビング

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 2
    ["JP"] [Published] 開放感と広がりが嬉しい勾配天井の部屋best5!
    ["JP"] [Published] リビングルームを有効活用するレイアウト6選

    屋根付きマンションの屋根裏を利用し、元はフラットだった天井を高く持ちあげ開放的に。

  • リビングとワークカウンター: シーズ・アーキスタディオ建築設計室が手掛けたリビングです。,

    リビングとワークカウンター

    リビングとダイニングの間にあるワークカウンターは、家族共有の書斎。

  • リビング-和室: シーズ・アーキスタディオ建築設計室が手掛けたリビングです。,

    リビング-和室

    かつての洋室を和室にリフォーム。小上がりとすることで洋室の腰窓は畳に座ったときの目線に馴染むようにしています。さらには、洋室の出窓だった部分を床の間に見立てたデザインをしています。

    また、洋間のリビングと調和させるため亜麻色の畳を敷くことにしました。

  • 和室-リビング: シーズ・アーキスタディオ建築設計室が手掛けたリビングです。,

    和室-リビング

    屏風状の建具で和室を個室化することができます。その建具は、和室から見ても洋間であるリビングから見ても馴染むような、織物調の壁紙を貼ったものにしています。

  • “床の間”に見立てた出窓: シーズ・アーキスタディオ建築設計室が手掛けたリビングです。,

    “床の間”に見立てた出窓

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 2
    ["JP"] [Published] 和テイストを取り入れた家5軒!
    ["JP"] [Published] 床の間のある風情ある暮らし。その意味と使い方とは?

    洋室の出窓を現代的な床の間にアレンジしました。プリーツ式の和紙調スクリーンを入れてサッシを隠し、柔らかい後ろからの光で床の間を演出しています。

Admin-Area