Tadashi Saito + Atelier NAVE

Tadashi Saito + Atelier NAVE

Tadashi Saito + Atelier NAVE
Tadashi Saito + Atelier NAVE
有効な番号ではありません。国番号や電話番号に誤りが無いか確認してください。
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

ZENKONYU × TAMPING EARTH  SETOUCHI TRIENNALE 2013

 本島を中心とした塩飽諸島には、幕末から明治にかけて400人の棟梁を誇る大工衆がいた。一説には船大工だった民がその技術の高さを武器に家堂宮を手掛けるようになり、瀬戸内沿岸にとどまらず、北前船や商船の行き着くところまで、仕事の範囲を広げたと言われている。しかし現在は大工を引退した老人が一人島に残るだけになってしまっている。なんとか、技術だけでも伝承させたいとの思いから、20年ほど前から塩飽大工の技術保存の活動をはじめた。最近では塩飽大工学校と銘打って、子ども達との大工体験や塩飽大工展も行っている。東日本大震災の救援プロジェクト『ZENKON湯』として東北の被災地に17棟の共同風呂を建設にあたったのもこの活動の一環である。ZENKON湯プロジェクトで訪れた避難所の光景は、私達に衝撃を与えた。避難所には大工も設計者もいたのだが、建物をつくる気力を奪い取るほどの災害が、建築行為を臆病にさせていた。戦後の復興期の不法占拠住宅には、生きる力と建てることの執念があった。65年の歳月が我々からそれを引き剥がしたのかもしれない。私はその執念を我々の手に取り戻す機会を求めて瀬戸内国際芸術祭2013にチャレンジする事にした。

 島には、一般的な建築をつくるための材料資源がほとんど無い。しかし建築をつくる執念を取り戻すプロジェクトにとっては、好都合だったのかもしれない。島には海と土はある。それを使えば版築ができる。本来版築は、海からとれる苦汁と消石灰を土に混ぜて築き固め、強度を出す工法で、万里の長城等にも採用されたとされる。大陸から版築の技術がもたらされたときにも、瀬戸内が結節点になり日本にもちこまれたことは、この島の歴史とリンクする。大工技術の復活を目指すプロジェクトとしても、最も原始的なことから始めると言うのもイメージに合致する。

 とぐろのように渦を巻くこの形は、アスペクト比を原則に繋ぎ合わせることででき上がった。手作りであることは、ディテールやテクニックを度外視に合理的な形を追求することになる。結果、和のテイストを持ちつつも、国籍や時代性をミスリーディングさせる造形ができ上がった。

 敷地前面道路の造成の際に廃棄物となった土が仮置きされていた。それをもう一度この場所に戻し、築き固める。人力でひたすら築き固める。最初は少人数で始めたプロジェクトだったが、多くの人に共感して頂き、約300人の方に作業に参加して頂いた。その中には大工さんもいる。我々の塩飽大工技術復活のプロジェクトも順風満帆ではなく、なかなか職方から協力を得る事ができていないのが現実だったが、このプロジェクトが進むにつれ、風向きが変わって来た。

 建築をつくることの執念を証明できたような気がする。そして、塩飽大工学校の未来も微かに見えて来た。

ロケーション
Honjima-cho, Marugame-shi, Kagawa, JAPAN
  • 善根湯 × 版築プロジェクト 瀬戸内国際芸術祭2013: Tadashi Saito + Atelier NAVEが手掛けたです。

    善根湯 × 版築プロジェクト 瀬戸内国際芸術祭2013

    北側より

  • 善根湯 × 版築プロジェクト 瀬戸内国際芸術祭2013: Tadashi Saito + Atelier NAVEが手掛けたです。

    善根湯 × 版築プロジェクト 瀬戸内国際芸術祭2013

    南側より

  • 善根湯 × 版築プロジェクト 瀬戸内国際芸術祭2013: Tadashi Saito + Atelier NAVEが手掛けたです。

    善根湯 × 版築プロジェクト 瀬戸内国際芸術祭2013

  • 善根湯 × 版築プロジェクト 瀬戸内国際芸術祭2013: Tadashi Saito + Atelier NAVEが手掛けたです。

    善根湯 × 版築プロジェクト 瀬戸内国際芸術祭2013

  • 善根湯 × 版築プロジェクト 瀬戸内国際芸術祭2013: Tadashi Saito + Atelier NAVEが手掛けたです。

    善根湯 × 版築プロジェクト 瀬戸内国際芸術祭2013

    展望台より

  • 善根湯 × 版築プロジェクト 瀬戸内国際芸術祭2013: Tadashi Saito + Atelier NAVEが手掛けたです。

    善根湯 × 版築プロジェクト 瀬戸内国際芸術祭2013

  • 善根湯 × 版築プロジェクト 瀬戸内国際芸術祭2013: Tadashi Saito + Atelier NAVEが手掛けたです。

    善根湯 × 版築プロジェクト 瀬戸内国際芸術祭2013

  • 善根湯 × 版築プロジェクト 瀬戸内国際芸術祭2013: Tadashi Saito + Atelier NAVEが手掛けたです。

    善根湯 × 版築プロジェクト 瀬戸内国際芸術祭2013

    階段

  • 善根湯 × 版築プロジェクト 瀬戸内国際芸術祭2013: Tadashi Saito + Atelier NAVEが手掛けたです。

    善根湯 × 版築プロジェクト 瀬戸内国際芸術祭2013

  • 善根湯 × 版築プロジェクト 瀬戸内国際芸術祭2013: Tadashi Saito + Atelier NAVEが手掛けたです。

    善根湯 × 版築プロジェクト 瀬戸内国際芸術祭2013

    内観(シャワー室)

Admin-Area