池田デザイン室(一級建築士事務所)が手掛けた戸建リノベーション「回遊性のある家」 | homify
プロフィール写真の変更
カバー写真の変更
池田デザイン室(一級建築士事務所)
池田デザイン室(一級建築士事務所)

池田デザイン室(一級建築士事務所)

池田デザイン室(一級建築士事務所)
池田デザイン室(一級建築士事務所)
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

戸建リノベーション「回遊性のある家」

2階建て戸建住宅の1階部分のフルリノベーション。

もともとある窓は活かしつつ、

回遊性のある間取りに大幅にリノベーションしました。

交通量の多い道路側にキッチン、比較的静かな奥にリビングをレイアウト。

以前、狭かった洗面室もしっかりとスペースを確保しました。

収納では、今までの暮らし方から、どこにどれだけの収納を設けるかをしっかりと考え、

すっきりと暮らすための収納計画を実現しました。

また、無垢のナラのフローリング、桐の天井材、大理石の床、真鍮のペンダントライトなど素材にもこだわっています。

  • ダイニング: 池田デザイン室(一級建築士事務所)が手掛けたです。,

    ダイニング

    玄関ホールからダイニングへ入ったところ。エコカラットのアクセント壁。

  • ダイニング: 池田デザイン室(一級建築士事務所)が手掛けたです。,

    ダイニング

    ダイニングのペンダントライトは真鍮製のシェード。

    玄関ホールから入ったところ(写真奥)には、クローゼットを設置。出かけるときの身支度もここで。

  • ペニンシュラキッチン: 池田デザイン室(一級建築士事務所)が手掛けたです。,

    ペニンシュラキッチン

    もともと和室6帖(客間)だった場所には、キッチンを設けました。

    キッチン機器、食品ストックをたくさんお持ちでしたので、

    キッチンには、大容量の収納(パントリーと造作キッチン)を設けました。

    引き戸を開けると、収納全体が見渡せるので、モノの把握が簡単で、ストックも分かりやすくなっています。

    ダイニングをキッチン横につけるスタイルなので、食事の準備、片付けも機能的な動線です。

  • キッチン: 池田デザイン室(一級建築士事務所)が手掛けたです。,

    キッチン

    キッチンはⅡの字型で、作業スペースも広く、動線がすっきりしていてとても使いやすいスタイルです。

  • キッチン: 池田デザイン室(一級建築士事務所)が手掛けたです。,

    キッチン

    キッチンは造作キッチンで、メープルの突板の面材、ワークトップは人工大理石です。
    レンジ廻りには、明るいオレンジ色のタイルを貼りました。

  • ダイニングとリビング: 池田デザイン室(一級建築士事務所)が手掛けたです。,

    ダイニングとリビング

    家の中心には、ダイニング。

    交通量の多い道路面から一番離れた奥にリビングをプランニング。

  • リビング: 池田デザイン室(一級建築士事務所)が手掛けたです。,

    リビング

    リビングルーム。天井には桐材を採用。

    造作家具のTVボードの奥には落ち着きのある書斎コーナーがあります。

  • 書斎コーナー: 池田デザイン室(一級建築士事務所)が手掛けたです。,

    書斎コーナー

    リビングのTVボードの裏の奥まったところにある書斎コーナー。

    小さな窓があるだけですが、この小さな空間がかえってとても落ち着きます。

    ピアノも落ち着いて弾けます。

  • 書斎コーナー: 池田デザイン室(一級建築士事務所)が手掛けたです。,

    書斎コーナー

    こんな風にTVボードと本棚が空間を区切っています。

    沢山ある飾りや本もこうしてまとめると、リビングがとてもすっきりとします。

  • リビング: 池田デザイン室(一級建築士事務所)が手掛けたです。,

    リビング

    リビングから、ダイニング、キッチンを見たところ。

Admin-Area