Vigore interior&galleryが手掛けたGABBEH(ギャッベ) | homify
プロフィール写真の変更
カバー写真の変更
Vigore interior&gallery
Vigore interior&gallery

Vigore interior&gallery

Vigore interior&gallery
Vigore interior&gallery
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

GABBEH(ギャッベ)

イラン南西部、ザクロス山脈に抱かれた古都『シラーズ』を基点に遊牧生活を営む「カシュガイ族」により伝統的に織り続けられてきた、毛足の長い手織りの絨
毯。すべて織り子の感性で織り上げられるギャッベは同じ物がひとつもなく、どれもが「世界にひとつ」。 一緒に暮らす羊たちの毛を刈り、紡ぎ、身近にある草木で染め、それを使って織り上げられます。天然素材・天然染料を使った絨毯は人にも優しく安心。 また、しっかりとノット(結び目)が打ち込まれたギャッベは、50年以上使えるぐらいとっても丈夫。

  • すべて「手織り」: Vigore interior&galleryが手掛けたリビングルームです。,

    すべて「手織り」

    ギャッベは女性の「織り子」によって、すべて手織りされていきます。
    ギャッベを織り上げるには小さなマットサイズで約一ヶ月、大きなラグサイズになると数ヶ月の時間を費やします。 手本の図案はなく、大いなる自然の風景や日々の生活の喜びなどを心に描いたまま即興で織り上げていきます。 カシュガイ族のギャッベは自由でアート性の高い物が多く、染めや織りに手抜きがないところが世界的に信頼を得ており、そのクオリティーの高さやひとつとし て同じものがない希少性などが人気の理由です。

  • GABBEH(ギャッベ)とは: Vigore interior&galleryが手掛けたリビングルームです。,

    GABBEH(ギャッベ)とは

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["JP"] [Published] ソファ&ラグ:部屋をおしゃれに居心地良く変える組み合わせ五選!

    イラン南西部、ザクロス山脈に抱かれた古都『シラーズ』を基点に遊牧生活を営む「カシュガイ族」により伝統的に織り続けられてきた、毛足の長い手織りの絨
    毯。すべて織り子の感性で織り上げられるギャッベは同じ物がひとつもなく、どれもが「世界にひとつ」。 一緒に暮らす羊たちの毛を刈り、紡ぎ、身近にある草木で染め、それを使って織り上げられます。天然素材・天然染料を使った絨毯は人にも優しく安心。 また、しっかりとノット(結び目)が打ち込まれたギャッベは、50年以上使えるぐらいとっても丈夫。

  • 上質な羊毛「100%」: Vigore interior&galleryが手掛けたリビングルームです。,

    上質な羊毛「100%」

    ギャッベに使われるのは「羊毛(ウール)」。皆さんが思い浮かべるのはニュージーランドウールに代表されるメリノ種などの平地で育つ羊でしょうか?
    ギャッベには、イランの高地で暮らす羊の毛が使われます。 イラン高原は標高1,000mを越す高地。寒暖の差が大きく乾燥した厳しい環境で暮らす羊たちは、身を守るために「ラノリン」という脂分を多く含む長い毛 で覆われ、キメも細かいのが特徴です。そんな特徴から「保温性・保湿性・伸縮性」に富み、脂分を多く含んだ毛は光沢があり劣化を防ぎます。

  • 自然由来の優しい色彩で描かれるアート: Vigore interior&galleryが手掛けたリビングルームです。,

    自然由来の優しい色彩で描かれるアート

    染色に使われる染料は、わずか5色「赤・黄・茶・緑・青」。
    この5色の織り込み加減によって、点描画のように多彩色を表現していきます。 近年は、輸出増加などの背景からテント脇ではなくシラーズ周辺の共同染色場に持ち込まれるケースも増えていますが、植物染料による「草木染め」は固く守られています。 また、上記の「カラー」の他に、染色していない羊毛の微妙な色の違いだけで織り上げる「ナチュラル」も素朴な味わいで人気があります。 「ナチュラルタイプ」は染色していない分ウールの弾力もそのままなので、さらに踏み心地が良いものが多いです。

  • 願いを込めた愛らしいモチーフ: Vigore interior&galleryが手掛けたリビングルームです。,

    願いを込めた愛らしいモチーフ

    ギャッベには動物などの身近なモチーフが織り込まれることも特徴です。
    色彩豊かな美しさだけでなく、素朴で愛らしい文様がどこか人間味があり、ギャッベの魅力につながっているとも言えます。 それぞれの文様には使い手のために願いが込められており、文様ごとに長寿・家庭円満などの祈りを表しています。

  • カシュガイ族の暮らし: Vigore interior&galleryが手掛けたリビングルームです。,

    カシュガイ族の暮らし

    画像は実際にカシュガイ族が暮らしているテント。ギャッベを織っているカシュガイ族のテントや人・生命の木などが織り込んであります。
    ギャッベの故郷を描いている楽しい一枚ですね。テントの中にギャッベが敷き詰められているのが分かります。

  • GABBEH(ギャッベ): Vigore interior&galleryが手掛けたリビングルームです。,

    GABBEH(ギャッベ)

    大柄のデザインで大きな『生命の木』を織り上げています。
    またベースになっている4カラーは季節を表しています。アブラッシュを生かした美しいグラデーションが魅力の一枚。

  • GABBEH(ギャッベ): Vigore interior&galleryが手掛けたリビングルームです。,

    GABBEH(ギャッベ)

    色の異なる原毛を多く使ったボーダーデザイン。
    モチーフはパステル調の可愛らしい色合いで、全体に散りばめられています。

  • GABBEH(ギャッベ): Vigore interior&galleryが手掛けたリビングルームです。,

    GABBEH(ギャッベ)

    いろいろなインテリアに合わせやすいグリーンベースのギャッベ。
    濃淡を巧みに取り入れて深みがある一枚です。

Admin-Area