Cottage Style / コテージスタイル

0551 -26-4305

南アルプスの丸太小屋

南アルプス、甲斐駒ケ岳の麓に建つ延床面積38坪のカナディアンログハウス

風景を生かす丸太のログハウスを甲斐駒ケ岳の麓の丘に建てました。ここは南に富士山、西に八ヶ岳を望むとっておきの場所。

ケヤキ、カツラ、モミなどの植栽計画により、建物と植物で一つの風景を創りだすと共に、植栽にはログハウスを日差しや風雨から守る役目も持たせました。

室内の壁は木の香りを味わえるよう無塗装にし、ワイルドな丸太の味わいを残しながら優しさも感じます。照明、水周り、キッチンは米国直輸入の住宅設備を用い、インテリア家具は主に米国イーセンアーレン社の家具をアメリカンカントリーでコーディネート。

ログ材は平均直径30センチのダグラスファー、米国製木製サッシを使用しています。

上水道は敷地内地下75メートルからの「南アルプスの天然水」を汲み上げて使用しています。

●種別=住宅 ●延べ床面積=127㎡(1階=72㎡、2階=55㎡) ●構造=丸太組み構法 ●竣工=1993年1月

ロケーション
山梨県北杜市
規模
9 × 8.5 × 8 m / 127 ㎡ (全長, 高さ, 幅 / 面積)
総工費
¥30,000,000

Admin-Area