町田俊一漆芸研究所 Lakkaが手掛けた和紙貼り3段重箱 | homify
プロフィール写真の変更
カバー写真の変更
町田俊一漆芸研究所 Lakka
町田俊一漆芸研究所 Lakka

町田俊一漆芸研究所 Lakka

町田俊一漆芸研究所 Lakka
町田俊一漆芸研究所 Lakka
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

和紙貼り3段重箱

いつも料理を引き立たせる器、その時の雰囲気にあった器をつくること、岩手浄法寺の漆を使って長い間使っていただける丈夫な器をつくること、 様々な用途に使えるシンプルな器を作ること、 この3点を理念に漆器を作り続けています。

木地は朴で、麻布で布着せし、本堅地下地をしてます。仕上げは和紙を2枚貼り、その上に朱を塗って仕上げています。

縦、横が19.5センチ、1段の高さが5.5センチ、3段重ねると17センチになります。

  • 和紙貼り3段重箱: 町田俊一漆芸研究所 Lakkaが手掛けたダイニングルームです。,

    和紙貼り3段重箱

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["JP"] [Published] お正月の伝統をよりモダンに演出するには?
  • 和紙貼り3段重箱: 町田俊一漆芸研究所 Lakkaが手掛けたダイニングルームです。,

    和紙貼り3段重箱

  • 和紙貼り3段重箱: 町田俊一漆芸研究所 Lakkaが手掛けたダイニングルームです。,

    和紙貼り3段重箱

Admin-Area