株式会社CAPDが手掛けたHUT+HOUSE | homify
株式会社CAPD

株式会社CAPD

株式会社CAPD
株式会社CAPD
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

HUT+HOUSE

周辺には2階建ての住宅が立ち並ぶ住宅街の敷地。プライバシーを確保するために母屋(2階建て)と小屋(平屋建て)を向かい合わせて配置し中庭を設け、内側へ開いたコートハウス形式の提案。生じた中庭は2棟をつなぐ連絡通路で2つに分割し、平面的に「H」型形状とすることで有利な方向へと導き合理化を図った。中庭をこの連絡通路で2つに区切るだけで、手前が駐車場、奥がプラーベートガーデンとして機能し、また中庭全体の行灯照明の役割を担う。この家のシンボルともいえる連絡通路は、親と子をほどよくプライバシーを確保しながらつなぎ、上下ではなく向かいあった視覚的ないい距離感を保ちます。また、当面は「はなれ(小屋・子屋)形式」にすることで、ご友人の方々の宿泊施設となり,将来においてはお子様の成長に伴い子屋へと変化します。(小屋→ 子屋)視覚による気配を感じることが出来る子供部屋とリビングをつなぐ連絡通路(階段)は常時お子様の動線となり,リビング中心の生活動線をもたらします。正面の大きな扉は建物に風格をもたらし,開いた時は内部空間の驚きを増幅させる扉となります.

ロケーション
大阪府泉佐野市
  • HUT+HOUSE: 株式会社CAPDが手掛けた家です。

    HUT+HOUSE

  • HUT+HOUSE: 株式会社CAPDが手掛けた家です。

    HUT+HOUSE

  • HUT+HOUSE: 株式会社CAPDが手掛けた家です。

    HUT+HOUSE

  • HUT+HOUSE: 株式会社CAPDが手掛けた廊下 & 玄関です。

    HUT+HOUSE

  • HUT+HOUSE: 株式会社CAPDが手掛けた廊下 & 玄関です。

    HUT+HOUSE

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["JP"] ストック
  • HUT+HOUSE: 株式会社CAPDが手掛けたリビングです。

    HUT+HOUSE

  • HUT+HOUSE: 株式会社CAPDが手掛けたリビングです。

    HUT+HOUSE

  • HUT+HOUSE: 株式会社CAPDが手掛けたリビングです。

    HUT+HOUSE

  • HUT+HOUSE: 株式会社CAPDが手掛けた子供部屋です。

    HUT+HOUSE

  • HUT+HOUSE: 株式会社CAPDが手掛けた子供部屋です。

    HUT+HOUSE

Admin-Area