Ryo MURATA Laboratoryが手掛けた東京工業大学元素戦略研究センター | homify
Ryo MURATA Laboratory

Ryo MURATA Laboratory

Ryo MURATA Laboratory
Ryo MURATA Laboratory
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

東京工業大学元素戦略研究センター

大学キャンパス内に新築された、最先端の材料科学のための研究拠点施設である。

正門付近という立地特性や、対角が南北、東西の方位に一致する正方形の敷地形状から、堅牢な外装に包まれたキューブに孔を穿ち、建物があたかも呼吸をするかのように無数の窓が反復するというあり方が構想され、将来にわたって、緑豊かなキャンパスにふさわしい秩序ある佇まいが意図されている。

1階は、並木に臨むエントランスホールと連続して、約130名を収容するレクチャーホールが設けられている。基準階には、建物中央部の構造コア(制御型スパイン架構)を境に、安定した室内環境を好む実験室が、自然光の影響を最小限とするように北側の角に置かれ、対照的に、教員や研究員の部屋は、太陽の動きをなぞるように南東から南西にかけてレイアウトされている。

プレキャストコンクリートの壁に穿たれた無数の窓は、環境条件に応じて適材適所に変形している。1階から空に向かって斜行する大開口には、エントランスホールや斜めの階段ラウンジが並走し、人と光のたまり、空気の流れへの応答を表している。

  • 外観: Ryo MURATA Laboratoryが手掛けた家です。

    外観

  • 外観: Ryo MURATA Laboratoryが手掛けた家です。

    外観

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 2
    ["KR"] [Published] 간단하게 알아보는 프리캐스트 콘크리트의 특징과 장단점
    ["JP"] [Published] プレキャストコンクリートとは?そのメリット・デメリットまとめ
  • 外観: Ryo MURATA Laboratoryが手掛けた家です。

    外観

  • 内観:階段ラウンジ: Ryo MURATA Laboratoryが手掛けた廊下 & 玄関です。

    内観:階段ラウンジ

  • 内観:階段ラウンジ: Ryo MURATA Laboratoryが手掛けた廊下 & 玄関です。

    内観:階段ラウンジ

  • 内観:階段ラウンジ: Ryo MURATA Laboratoryが手掛けた廊下 & 玄関です。

    内観:階段ラウンジ

  • 内観:レクチャーホール: Ryo MURATA Laboratoryが手掛けた和室です。

    内観:レクチャーホール

  • 内観:オープンラボ: Ryo MURATA Laboratoryが手掛けた書斎です。

    内観:オープンラボ

  • 内観:オフィス: Ryo MURATA Laboratoryが手掛けた書斎です。

    内観:オフィス

  • 内観:廊下: Ryo MURATA Laboratoryが手掛けた窓です。

    内観:廊下

Admin-Area