スタジオ・ベルナが手掛けた時間と共に形を変えていく | homify
スタジオ・ベルナ

スタジオ・ベルナ

スタジオ・ベルナ
スタジオ・ベルナ
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

時間と共に形を変えていく

この建物は、この辺りでは何のへんてつもない田園風景の中に建つ。2.85mのグリットに15cm角の柱で内法2.7mという6×6スパンの36小間が木質系ラーメン構造という筋違いを必要としない工法で建てている為、小間の倍数でどのようにも形を変えていけるようになっている。おそらく時間の経過と共に形を変えていくのであろう。又、廻りの田んぼにあまり影を落さない様に高さを抑え、外皮をルーバーにする事によって(上に行くほど隙間が空いている)光と風の流れを調節し、外部の環境にも内部での住環境にも配慮した。かなりローコストな計画で、施工床面積で考えると23万円/坪というコストでつくり上げた。

山梨県建築文化賞受賞

規模
133 ㎡ (面積)
  • 時間と共に形を変えていく: スタジオ・ベルナが手掛けた家です。

    時間と共に形を変えていく

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["JP"] [Published] 圧倒的な開放感を感じられる家

    西面ファサード。
    左側のルーバーはオーバーハングして、そこには2台分のカーポート。 右側の大きな表札はガスボンベを隠している。

  • 時間と共に形を変えていく: スタジオ・ベルナが手掛けた廊下 & 玄関です。

    時間と共に形を変えていく

    西面ファサード。

    タタミ6帖ほどのどんでん返しの扉が開くと、そこにアプローチが現れる。

  • 時間と共に形を変えていく: スタジオ・ベルナが手掛けたガレージです。

    時間と共に形を変えていく

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 2
    ["HK"] [Published] homify guide to a great garage
    ["JP"] [Published] 圧倒的な開放感を感じられる家

    内部カーポートより、アプローチ側を見る。
    その奥に中庭が広がる。 ここは、半外部となっており、正面に見えているのが外部収納家具。 外聞には意外と収納するものが多いものだがすっきりと収めることができる。

  • 時間と共に形を変えていく: スタジオ・ベルナが手掛けたリビングです。

    時間と共に形を変えていく

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["JP"] [Published] 圧倒的な開放感を感じられる家

    リビングより中庭を見る。左側がダイニングキッチン。
    はき出しの戸は全開し、内部と外部が一体になる。

  • 時間と共に形を変えていく: スタジオ・ベルナが手掛けた寝室です。

    時間と共に形を変えていく

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["JP"] [Published] 圧倒的な開放感を感じられる家

    ベッドルームは7帖半ほどだが、同じ大きさのデッキテラスに面しており、ここの引戸も全開する。
    正面の扉の向こうにトイレ・浴室があり、浴室からは右側の庭が見える。

  • 時間と共に形を変えていく: スタジオ・ベルナが手掛けた和室です。

    時間と共に形を変えていく

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["JP"] [Published] 圧倒的な開放感を感じられる家

    赤い壁の向こうはこの家の主で音楽家の書斎。
    右側の奥にベンチテラスがあり、左側の奥には音楽レッスン室がある。

  • 時間と共に形を変えていく: スタジオ・ベルナが手掛けた書斎です。

    時間と共に形を変えていく

    書斎カウンターよりベンチテラス越しに田んぼが見える。
    カウンター机は楽譜がずらずらと広げられるように、5.5mほどあり、 ベンチテラスと同じレベルになっている。

  • 時間と共に形を変えていく: スタジオ・ベルナが手掛けた家です。

    時間と共に形を変えていく

    外皮であるルーバーは、一番下の段から上に行くほど2㎜づつ隙間が広くなっていて、光と風を調節している。目線においては、プライベートを守るため、見通せ難い隙間になっている。

  • 時間と共に形を変えていく: スタジオ・ベルナが手掛けたテラス・ベランダです。

    時間と共に形を変えていく

    カーポートより中庭を見る。左側がレッスン室。パーティーの時、中庭でプロの声楽家が歌ってくれたのには感動した。そういうシチュエーションのために、壁面に硬いものが多い方と壁面がなく開放されている側の反響のバランスを床のコンクリートのボリュームでとっている。

  • 時間と共に形を変えていく: スタジオ・ベルナが手掛けた家です。

    時間と共に形を変えていく

    外皮ルーバーの塗装を教え子たちがみんなで塗ってくれた。
    これで、とりあえず完成。

Admin-Area