スタジオ・ベルナが手掛けた自然体で暮らすvol.1 | homify
スタジオ・ベルナ

スタジオ・ベルナ

スタジオ・ベルナ
スタジオ・ベルナ
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

自然体で暮らすvol.1

ここでは気取らない、「おうち」といった感じの家を紹介します。住み手のライフスタイルに合わせて肩に力の入っていない、出来得る限り自然素材を使って、人にエネルギーを与える様な「おうち」。

  • 自然体で暮らすvol.1: スタジオ・ベルナが手掛けた家です。

    自然体で暮らすvol.1

    廻りは山・ぶどう畑・川という田舎に建つこの家は、とにかくローコストでという事で、無駄なものは一切無くしたが、断熱・耐震は妥協せずという事で建てた結果、冬とても暖かく、夏とても涼しい。

  • 自然体で暮らすvol.1: スタジオ・ベルナが手掛けたダイニングです。

    自然体で暮らすvol.1

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 1
    ["HK"] [Published] How to separate spaces without building walls

    基本的には平家だが、ロフトはここの主人の趣味の部屋で男のすみか?
    といった場所でなかなか心地よく、ここに行くとなかなか下りて来ない。

  • 自然体で暮らすvol.1: スタジオ・ベルナが手掛けた寝室です。

    自然体で暮らすvol.1

    この写真を使ったエディターのアイディアブック
    アイディアブック: 2
    ["JP"] [Published] 寝室に最適な収納方法は?
    ["JP"] 新しいマイアイディアブック

    この家は扉らしきものは、浴室ともう一ヵ所しかなく、各スペースは○○の陰とか ○○の向こう側といったスペース分けをしていて、いわゆるワンルーム。 ベッドの向こうの緑のところがバスルーム、正面が洗面、そのひっくり返りがトイレetc…

  • 自然体で暮らすvol.1: スタジオ・ベルナが手掛けたリビングです。

    自然体で暮らすvol.1

    自然と音楽が好きな家族のリビング・ダイニング・キッチンとロフト。正面のドアの向こうの3m×10mの屋根の下テラスはとても気持ちいい。4000枚にもおよぶCD棚の向こうを左に入るとベットルーム。

Admin-Area