(有)岳建築設計が手掛けた八ヶ岳を望む週末住宅 | homify
プロフィール写真の変更
カバー写真の変更
(有)岳建築設計
(有)岳建築設計

(有)岳建築設計

(有)岳建築設計
(有)岳建築設計
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

八ヶ岳を望む週末住宅

【コンセプト】

・東京在住共働きの家族が、趣味(山歩き、渓流釣り、山菜採り、和裁)を楽しむための週末住宅。

・多少不便であっても整備された別荘地ではなく、自然に囲まれた眺望のよい山間地に計画。

・夫婦が定年退職後は、終の棲家として定住できる住宅にする。

【設計与件】

・敷地は最寄の集落から離れ、未舗装林道沿い標高1,000mの唐松林。

・冬の寒さが非常に厳しい気候のため、寒冷地住宅として設計する。

・山林の南側傾斜地を利用して、最小限の切土となるよう等高線に沿って建物を配置する。

・できるだけ既存の唐松林を伐採しないで残す。夜間は唐松をライトアップする。

・唐松の落葉を考慮して、切妻屋根の雨樋は設けない。

・八ヶ岳連峰を眺望できる窓を各部屋(居間、和室、寝室、浴室)に設ける。

・施主が大好きな唐松を、内外装の仕上げやポーチ柱に使用する。

・料理もできる薪ストーブ(Dutchwestセコイア)を主暖房とする。

・補助暖房の電気床暖房は、テレコンスイッチにより電話により遠隔操作可能とする。

・木製デッキ、ロフト、雪見障子、長靴で作業できる土間、傾斜地を利用した地下ワイン庫を設ける。

・給水区域外であるが、地元集落と協議により簡易水道の使用許可をいただく。但し、施主負担により配水管工事を行い町へ譲渡する条件。

・合併浄化槽を設けて、処理排水は地下浸透式トレンチにより宅内処理する。

・木製サッシ(米国HURD)と木製扉(唐松)は、木材浸透保護塗料 (プライベート空間はグリーン、パブリック空間はピニー)で色分けする。

ロケーション
佐久穂村
総工費
¥2,500
  • カラマツ板のドイツ下見板張りの外壁、傾斜地を利用した地下ワイン庫、木製サッシ: (有)岳建築設計が手掛けた家です。,

    カラマツ板のドイツ下見板張りの外壁、傾斜地を利用した地下ワイン庫、木製サッシ

  • 立面図、八ヶ岳の眺望を優先した窓の配置: (有)岳建築設計が手掛けた家です。,

    立面図、八ヶ岳の眺望を優先した窓の配置

  • 玄関周辺と木製デッキ、カラマツにこだわる: (有)岳建築設計が手掛けた家です。,

    玄関周辺と木製デッキ、カラマツにこだわる

  • 暖炉スペース: (有)岳建築設計が手掛けたリビングです。,

    暖炉スペース

  • 床の間、掛け障子の明かり窓: (有)岳建築設計が手掛けた壁です。,

    床の間、掛け障子の明かり窓

  • リビングのロフト、高低差のある勾配天井: (有)岳建築設計が手掛けたリビングです。,

    リビングのロフト、高低差のある勾配天井

  • 和室の引き分け障子: (有)岳建築設計が手掛けた窓です。,

    和室の引き分け障子

  • カラマツ林に囲まれた外観: (有)岳建築設計が手掛けた家です。,

    カラマツ林に囲まれた外観

Admin-Area