木造トラス研究所・株式会社 合掌が手掛けた高羽六甲アイランド小学校体育館 | homify
プロフィール写真の変更
カバー写真の変更
木造トラス研究所・株式会社 合掌
木造トラス研究所・株式会社 合掌

木造トラス研究所・株式会社 合掌

木造トラス研究所・株式会社 合掌
木造トラス研究所・株式会社 合掌
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

高羽六甲アイランド小学校体育館

1階を鉄鋼で、小径木を組み合わせた木組みで造ったスパン16mの体育館です。

設計 (株)CEM椎原総合設計

規模
25.4 × 12.9 × 16 m / 722 ㎡ (全長, 高さ, 幅 / 面積)
ロケーション
神戸市
  • 高羽六甲アイランド小学校体育館 クラシカルな 家 の 木造トラス研究所・株式会社 合掌 クラシック 木 木目調

    高羽六甲アイランド小学校体育館

    完成見学会時の写真です。

    人と物にとってちょうど良い広さというのがある。

    鉄骨やRCを利用すれば、もっと広い体育館も可能だけれども

    小学生にとって広すぎず、体育館として利用できる大きさ

    広すぎない、ちょうど良い大きさは?

    として考えられたのがこの木の体育館の出発です。

    なぜちょうどいい大きさかというと

    (子供たちが安定する)

    子供たちが安定することによって力を発揮できる

    この大きすぎない広さが子どもたちにとって最適なのだ。

    というお話を見学会の時、この体育館を設計された

    (株)CEM椎原総合設計の椎原先生が語られていました。

  • 高羽六甲アイランド小学校体育館 クラシカルな 家 の 木造トラス研究所・株式会社 合掌 クラシック 木 木目調

    高羽六甲アイランド小学校体育館

    完成して誰もいない時に、体育館を写しました。

    講堂の舞台から写したこの写真が一番のお気に入りです。

  • 高羽六甲アイランド小学校体育館 クラシカルな 家 の 木造トラス研究所・株式会社 合掌 クラシック 木 木目調

    高羽六甲アイランド小学校体育館

    完成して誰もいない時に、体育館を写しました。

    平行弦トラスの合掌組で体育館の屋根を構成しています。

  • 高羽六甲アイランド小学校体育館 オリジナルな 家 の 木造トラス研究所・株式会社 合掌 オリジナル 木 木目調

    高羽六甲アイランド小学校体育館

    平行弦トラスの合掌梁を地組したところです。

    これを吊上げて納めます。

  • 高羽六甲アイランド小学校体育館 クラシカルな 家 の 木造トラス研究所・株式会社 合掌 クラシック 木 木目調

    高羽六甲アイランド小学校体育館

    工事中の写真

    トラス屋根組を吊上げて施工しています。

    トラスは地組して吊上げて納めるのが基本になります。

    この合掌の状態で足元(合掌の端)が開いていません。

    (↑これが実は凄い事なんです。)

  • 高羽六甲アイランド小学校体育館 クラシカルな 家 の 木造トラス研究所・株式会社 合掌 クラシック 木 木目調

    高羽六甲アイランド小学校体育館

    工事中の写真

    柱は直立した2本の組柱と斜柱との合成柱です。

  • 高羽六甲アイランド小学校体育館 クラシカルな 家 の 木造トラス研究所・株式会社 合掌 クラシック 木 木目調

    高羽六甲アイランド小学校体育館

    工事中の写真

    屋根の上に登っての作業の様子です。

    普通の木造は2階建てまで

    これは、ちょっとそれより高い。

    眺めは良かったけど、

    下をみたらやっぱり怖かったです。

  • 高羽六甲アイランド小学校体育館 クラシカルな 家 の 木造トラス研究所・株式会社 合掌 クラシック 木 木目調

    高羽六甲アイランド小学校体育館

    完成1年後の検査の時にちょこっと写しました。

    体育館に準備された椅子が小さくて可愛い。

    これくらいの子ども達が使ってくれていると感激しながら

    点検作業を完了です。

Admin-Area