フィールド建築設計舎が手掛けた堺の保育園 | homify
フィールド建築設計舎

フィールド建築設計舎

フィールド建築設計舎
フィールド建築設計舎
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

堺の保育園

大阪府堺市に建つ、定員100名の都市型保育園である。

1.5階に配置した中庭(青空保育室)とそれに面する大階段を保育室群が囲む空間構成。

園児が日常生活の中で、感覚的に学習できる保育環境を構築することをテーマに掲げ、

『園舎全体を学びの場に… 』をコンセプトに設計活動を進めた。

規模
20.5 × 9.9 × 22.5 m / 847 ㎡ (全長, 高さ, 幅 / 面積)
ロケーション
大阪府堺市
  • 中庭に面した大階段、それを囲む廊下、保育室: フィールド建築設計舎が手掛けた壁です。

    中庭に面した大階段、それを囲む廊下、保育室

    写真奥:中庭 写真手前:大階段

    大階段は、昇降移動の利用だけでなく、

    学芸会などでは、【中庭】→【舞台】 【階段】→【スタンド席】  【2階廊下】→【張り出し席】とすることで

    簡易な劇場やホールとして活用可能な設計としている。

  • 大階段とトップライト: フィールド建築設計舎が手掛けた壁です。

    大階段とトップライト

    中庭に面する幅3.0mの大階段。

    日中、階段上部のトップライトからは、安定した日の光がもたらされる。

  • 大階段: フィールド建築設計舎が手掛けた壁です。

    大階段

    大階段を1.5階レベル(階段踊り場)から望む。

    写真左は、階段に設けられたギャラリー。

    園児の作品展などに利用される。

  • 大階段: フィールド建築設計舎が手掛けた壁です。

    大階段

    正面:階段踊り場  写真右:中庭。

    フルオープンの扉を開ければ、屋内と中庭は一体空間に。

  • 大階段の活用: フィールド建築設計舎が手掛けた壁です。

    大階段の活用

    大階段に座って、先生のお話に耳を傾ける園児。

  • 大階段の活用: フィールド建築設計舎が手掛けた壁です。

    大階段の活用

    大階段に座って、先生のお話に耳を傾ける園児。

  • 保育室より大階段を望む。: フィールド建築設計舎が手掛けた壁です。

    保育室より大階段を望む。

    写真奥:保育室。

    大階段を挟んで保育室が対面する空間構成。

  • 大階段とギャラリー: フィールド建築設計舎が手掛けた壁です。

    大階段とギャラリー

    大階段(写真中心)と階段ギャラリー(写真右)を1階共用廊下から望む。

    大階段下の家型部分は、『子供室』

  • 階段ギャラリー: フィールド建築設計舎が手掛けた壁です。

    階段ギャラリー

    階段ギャラリーでの園児の作品展示例。

  • 大階段下の『子供室』: フィールド建築設計舎が手掛けた壁です。

    大階段下の『子供室』

    壁:杉板積層パネル(Jパネル)  床:コ:コルクマット

    階段下の残余空間を、『子供室』として活用。

    杉板積層パネルを田の字に刳り貫いた開口から

    ほのかな光が射し込む程度の薄暗い非日常空間は、

    園児達の秘密基地。

Admin-Area