アンドウ設計事務所が手掛けた小さな町の小さな公民館 | homify
プロフィール写真の変更
カバー写真の変更
アンドウ設計事務所
アンドウ設計事務所

アンドウ設計事務所

アンドウ設計事務所
アンドウ設計事務所
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

小さな町の小さな公民館

昭和41年に建てられたRC造の建物を少しずつ改造して使用されていましたが、ここへきて町の将来のために建替えが計画されました。10m四方の小さな公民館です。

ここは町内の気心が知れた人たちが集まる場所、この建物には玄関がありません、どこからともなく町の人々が自然に集まれるように、、、そんなイメージから建物の周囲どこからでもアプローチできるよう開放的な空間としています。そして高齢者も多くなってきていることもあり段差 0 の建物としていますが、この建物にとってはそれが自然でユニバーサルな存在となっています。

規模
10 × 4.8 × 10 m / 100 ㎡ (全長, 高さ, 幅 / 面積)
ロケーション
土岐市
  • ファサード モダンな 家 の アンドウ設計事務所 モダン タイル

    ファサード

    この一本松は元々ここにあってそれを残しました。新しい公民間に溶け込んでいます。

  • 外観 モダンな 家 の アンドウ設計事務所 モダン タイル

    外観

    タイルの壁と金属板の屋根

  • エントランスアプローチ モダンな 家 の アンドウ設計事務所 モダン タイル

    エントランスアプローチ

    タイルの隔て壁に設置された表示板は陶器である美濃焼の織部で、深い味わいを見せています。

    地元の窯元の秀峰窯で製作されました。

  • 集会室 モダンデザインの 多目的室 の アンドウ設計事務所 モダン 無垢材 多色

    集会室

    開放的で明るい空間となっています。

  • 集会室 モダンデザインの 多目的室 の アンドウ設計事務所 モダン 無垢材 多色

    集会室

    内外一体的につながっています。

  •  before: アンドウ設計事務所が手掛けた現代のです。,モダン

    before

    建て替え前の公民館です。正面の一本松は町の思い入れの木で、外観写真で紹介したように新しい公民館のファサードに残しています。

Admin-Area