木名瀬佳世建築研究室が手掛けた袋井の家 | homify
プロフィール写真の変更
カバー写真の変更
木名瀬佳世建築研究室
木名瀬佳世建築研究室

木名瀬佳世建築研究室

木名瀬佳世建築研究室
木名瀬佳世建築研究室
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

袋井の家

交通量の多い幹線道路に面していながらも、ゆったり静かに暮らせる住まいである。道路に面してコンクリートの壁を立て、L字型に広がる住まいで中庭を囲う。そして、屋根と壁を金属板ですっぽり包むと、騒音が気にならず、周囲からの視線も気にならなくなった。中庭とつながった明るいリビングを中心に、隠れ家のような書斎や家全体が見渡せるロフトなど、変化に富んだ空間を楽しめる。高い断熱性能と深夜電力を使った蓄熱冷暖房システムで、効率的な温熱環境性能も確保した。骨組みは県産材である杉の木を使い、床や家具などは、建て主がデザイン・製作した家具に合わせて、ナラ材を中心に用いている。

規模
145 ㎡ (面積)
ロケーション
袋井市

Admin-Area