向山建築設計事務所が手掛けた矢の口の家 | homify
向山建築設計事務所

向山建築設計事務所

向山建築設計事務所
向山建築設計事務所
「送信」ボタンをクリックすると、プライバシーポリシーを読み、上記に記入した情報が私の要求のために処理されることに同意します。
注: privacy@homify.com にメールを送ることで、この同意を取り消せます。
送信!
専門家の方が返信をします。しばらくお待ちください!

矢の口の家

両親の住む母屋の敷地の一部を分割し、共有の駐車スペースとともに「矢の口の家」は計画された。新しい住まいに多くの友人を招き、手料理を振舞いたいご主人。時に気を使わず場から離れ静かなスペースを確保したい奥様。という話しを最初にお聞きした。当初、人を招く特別な場所としてLDKを離れとした計画もあったほどであるが、分かれていることに生活上無理も生じるため2棟をつなげたり、重ねたりしつつ、LDKをどのように独立、演出させるかを検討した。建物に大きな庇をひろげ、その下を土間のままLDKとしたようなイメージが生まれ、雨宿りするかのように人が集まるスペースとした。敷地の形状から直角三角形のLDKとなり底辺になる一番長い部分が芝生の庭に開き、庭とLDKが一体になってより多くの家族が楽しめる場となった。

規模
152.65 ㎡ (面積)
ロケーション
東京都稲城市

Admin-Area